海の幸と夕陽が魅力!西伊豆町の返礼品は絶品ぞろい。自宅で至福のひと時を過ごそう

公開:2021/11/08更新:2021/11/30

記事の目次

静岡県伊豆半島の西岸に位置し、駿河湾に面している西伊豆町。海沿いから望む夕陽は、日本の夕陽100選にも選ばれており、町内には数々の絶景スポットが存在する夕陽の町でもあります。

伊豆半島

そんな西伊豆町の返礼品は、新鮮な魚介類を活かしたものが豊富。

今回は、西伊豆町のおすすめの返礼品と観光スポットをご紹介します。

西伊豆の返礼品で海の幸を堪能しよう!

厳選した新鮮な食材でつくる三角屋水産の「こだわりの塩辛セット」

こだわりの塩辛セット

西伊豆の特産物を中心に厳選した食材で、商品を製造している三角屋水産。同社が長年作り続けている自慢の塩辛がセットになった「こだわりの塩辛セット」 は、ひとくち食べれば、新鮮な食材を使っていることがわかる味わい深いものばかり。

塩辛

いか塩辛に入っている「いか」は、身がコリコリとした食感。「いか明太ゆず胡椒仕立て」では、柚子胡椒の風味と相まって絶妙な味わいに。噛めば噛むほど素材のうまみが溢れる逸品です。

今までの塩辛とはひと味もふた味も違う三角屋水産の「塩辛」をぜひご賞味ください。ごはんのお供としてはもちろん、酒の肴にもおすすめです。

西伊豆の干物といえばここ!藤文の「ふるさと干物セット」

干物

自分たちが本当に食べたいと思える魚だけを使い、干物づくりを行う老舗「藤文」。

急速冷凍で鮮度を保った状態で届くので、自宅でも新鮮な魚の味わいを楽しめます。近海で獲れた旬の魚を贅沢に使った干物は、どれも脂がのっているものばかり。

干物セットには、金目鯛とえぼ鯛、あじの干物、あじとさんまのみりん干しが入っています。一度に数種類の味を楽しめるのもセットならではの魅力。

藤文の「ふるさと干物セット」

深層水と塩で作ったこだわりの干物は、絶妙な塩加減。脂がのったやわらかい身は、旨味が凝縮されていてお酒のおつまみにもぴったり。料亭で食べるような絶品の干物を自宅で手軽に味わえるのは、藤文の干物だからこそ。

藤文の「お手ごろ金目鯛煮付セット」

金目鯛煮

湯煎するだけでプロの味が自宅で楽しめる藤文の「お手ごろ金目鯛煮付セット」。高級魚である金目鯛の煮付けが5尾、真空パックの状態で届きます。

藤文金目鯛煮

とろとろとしたしょうゆベースの甘じょっぱい煮汁は、濃厚なコクとほのかな甘味が特徴。しっかりと味が染み込んだ金目鯛の身は、肉厚でふっくらと優しい食感です。

濃い目の味付けはご飯のお供にぴったり。贅沢なおうち時間を過ごすなら藤文の「お手ごろ金目鯛煮付セット」は外せません。ぜひご賞味ください。

西伊豆町の返礼品はこちら

日本の夕陽百選に選ばれた絶景「大田子海岸の夕陽」

大田子海岸の夕陽

大田子海岸から見える夕陽は「日本の夕陽百選」に選ばれている絶景スポット。島の間から見える大きな夕陽は、日頃の喧噪を忘れさせてくれるような魅力があります。

写真のようなベストショットが狙えるのは、春分と秋分を迎えるあたり。島の手前に見える、「メガネッチョ」や「イズら」と呼ばれる奇岩も撮影スポットとして人気があります。

海の真ん中に道が現れる「堂ヶ島のトンボロ」

堂ヶ島のトンボロ

西伊豆を代表する観光地のひとつ「堂ヶ島のトンボロ」。トンボロとは、干潮時に道が現れる現象のことをいいます。「堂ヶ島のトンボロ」を見られるのは、 3月から9月までの大潮時。

時間はおよそ一時間程度で、限られたタイミングでしか見ることができません。また日によっては現象が起こらないこともあるため、とても貴重な瞬間といえます。

神秘を肌で感じる「堂ヶ島洞窟めぐり遊覧船」

堂ヶ島天窓洞

西伊豆にはリアス式海岸が多く、他では見ることのできない絶景が豊富に存在します。

堂ヶ島洞窟めぐり遊覧船では、小さな島々の間を縫うように進んだり洞窟の中をゆっくり進んだりしながら、「堂ヶ島天窓洞」を目指します。天井の穴から降り注ぐ光が、あたり一面を神秘的に照らす様子は、息をのむほどの絶景です。

遊覧船

天然洞や洞窟のなかを遊覧船で進む瞬間は、まるで冒険に出ているかのような雰囲気。子どもから大人までワクワク楽しめるクルージングとなっています。

納税寄付金の使い道は?ふるさと納税で西伊豆町を応援しよう!

西伊豆町

ここからは、西伊豆町役場 まちづくり課 ふるさと納税係の木野 のぶ子さんに寄付金の使い道や、ふるさと納税を始めた経緯を伺っていきます。

ーーふるさと納税を始めたきっかけを教えてください。

西伊豆町は豊かな自然に囲まれており、その魅力によって多くの方々が観光に訪れていました。しかし、近年の景気の低迷によって今は減少傾向にあります。

また西伊豆町は、昭和35年以降人口の減少や高齢化率が進んでいる地域。現在は静岡県下でもっとも高齢化率の高い自治体となっています。

このような状況が続くと西伊豆町の財源が尽きてしまう。こうした危機感から、ふるさと納税の開始に踏み切りました。

ーーふるさと納税を始めてから変化などはありましたか。

返礼品の提供事業者様が、ふるさと納税をきっかけにお店のホームページを立ち上げたりオンラインショップの開設に興味を持ったりと地元の産業振興につながっているように感じています。

また最近は、ふるさと納税自体の認知度も上がり、今までふるさと納税に関心のなかった事業者様からも「ふるさと納税の返礼品を出してみたい」といったお問い合わせをいただくことも増えましたね。

ーー寄付金の使い道について教えてください。

大きくわけて「地域資源を活かした魅力ある産業の育つまちづくり」「豊かな心をはぐくむ教育文化のまちづくり」 「地域で支えあう安心とやすらぎのあるまちづくり」「個性ある地域の発展と快適な生活のできるまちづくり」の4つがあります。

特に使途を指定しない寄付者様もいらっしゃるので、その辺りはまちづくりの事業に幅広く活用させていただいておりますね。

ーーふるさと納税を検討している方へメッセージをお願いします。

西伊豆町に興味・関心のある方はもちろん、返礼品をみて「面白そう」「美味しそう」と感じてくださった方々にもぜひ利用してもらいたいですね。

そして返礼品を受け取ったあとに、「西伊豆町ってどんなところだろう?」「行ってみたいな」と感じていただけたら嬉しいです。私たちも、そう思っていただけるような素敵な返礼品を用意しておりますから。

どういう形であれ関心を持ってくださる方に利用いただけると大変ありがたいと思っております。どうぞよろしくお願いします。

西伊豆町

関連記事

もつ鍋に佐賀牛のしゃぶしゃぶ!上峰町の返礼品には絶品グルメがいっぱい!
更新日:2021年12月07日
高級メロンに宿泊&ゴルフプレイ券!静岡県袋井市の返礼品で贅沢なひと時を
更新日:2021年12月21日
大自然に恵まれた釧路市の返礼品は海の幸が盛りだくさん!
更新日:2021年12月17日
ふるさと納税の返礼品で生ハムを提供している自治体をご紹介!
更新日:2022年04月15日
富士山と食のまち「富士宮市」のふるさと納税に注目!おすすめの返礼品と観光地は?
更新日:2021年12月28日
豊かな自然によって生まれた名産がずらり!愛知県大府市の返礼品や観光地をご紹介!
更新日:2021年12月23日
温泉の町・静岡県伊豆市は至福のひとときを過ごせる宿泊券が大人気!
更新日:2021年12月23日
豊かな自然が育んだ山口県光市のおすすめ返礼品を紹介!
更新日:2022年01月12日
ワタリガニ料理で舌鼓!ふるさと納税で贅沢なおうち時間を過ごしませんか?
更新日:2022年04月11日
岡山県備前市の絶品グルメで贅沢なおうち時間を過ごしてみませんか?
更新日:2021年12月23日
ふるさと納税で山梨県都留市を応援しよう!ふるさと納税の返礼品と使い道は?
更新日:2021年12月23日
実は美味しい鯉料理!ふるさと納税で日本の郷土料理を堪能してみませんか?
更新日:2022年03月30日
ふるさと納税でジビエ料理に舌鼓!おすすめの返礼品を一挙ご紹介!
更新日:2022年04月21日
多気町の返礼品は松阪牛だけじゃない!野菜や果物の魅力が盛りだくさん
更新日:2021年12月07日
東京都日野市は歴史とグルメで魅力がいっぱい!ふるさと納税で魅力を堪能しよう!
更新日:2021年09月29日
ふるさと納税で新鮮で美味しい「わかめ」を堪能しよう!おすすめの自治体をピックアップ!
更新日:2022年04月06日
壱岐牛に寒ブリ!極上卵まで。壱岐市の魅力が詰まった返礼品をご紹介!
更新日:2021年12月13日
おいしい納豆が食べたい!納豆を返礼品にしている自治体をご紹介
更新日:2022年05月23日
激辛料理で夏をのりきる!クセになる辛い返礼品はこれだ!
更新日:2022年04月06日
越後文化発祥の地「弥彦村」の返礼品は美味しいお米にお酒がいっぱい!
更新日:2021年12月08日
東北有数の温泉郷「花巻市」の返礼品と観光地をご紹介!ふるさと納税で魅力に触れてみよう!
更新日:2021年12月16日