ふるさと納税おすすめサイト17選比較!2022年最新ランキング

更新:

ふるさと納税の寄付を受けつけているふるさと納税サイトは複数あります。

この記事では、編集部がおすすめするふるさと納税サイトを紹介するとともに、全17サイトを徹底比較しランキングにしました

ふるさと納税のおすすめサイト17選の中で最も評価が高かったサイトベスト3は以下です。

ふるさと納税サイトおすすめランキングベスト3

1位:「楽天ふるさと納税」楽天ポイント還元が最大30%
2位:「ふるなび」最大12%のふるなびコインがもらえる
3位:「ふるさとチョイス」利用者数、掲載自治体数No.1

初めてふるさと納税をする方や、どのサイトにするか迷っている方はベスト3のサイトがおすすめです。

複数サイトを同時に利用することも可能なので、ぜひお気に入りのサイトを見つけてみてください。

記事の目次

ふるさと納税17サイトのおすすめランキング

ふるさと納税の大手ポータルサイト17選を徹底比較しランキングにしました。
編集部が「返礼品数」「ポイント還元」「サイトの使いやすさ」などの項目を点数化し、おすすめポイントが高い順に並べています。

【ふるさと納税サイトのおすすめ度ランキング】

おすすめpt ふるさと納税サイト 返礼品数 自治体数 レビュー ポイント還元 決済方法 使いやすさ
28pt 楽天ふるさと納税 378,330
1,473
26pt ふるなび 326,688
971
25pt ふるさとチョイス 440,394
1,788
×
25pt さとふる 472,705
1,165
×
17pt ANAのふるさと納税 274,348
559
×
16pt au PAY ふるさと納税 263,268
827
× ×
15pt ふるさと本舗 41,353
137
×
13pt ふるさとプレミアム 42,995
198
×
9pt ふるぽ 110,861
295
× ×
8pt ふるさとパレット 50,830
136
× ×
8pt JRE MALLふるさと納税 48,869
195
× ×
8pt さのちょく 2,276
×
1
×
× ×
7pt JALふるさと納税 63,543
187
× ×
6pt 三越伊勢丹ふるさと納税 9,918
×
199
× × ×
4pt ふるラボ 31,281
93
×
× × ×
4pt 47CLUBふるさと納税 11,575
26
×
× ×
3pt ポケマル 1,857
×
34
×
× × ×

2022年9月16日時点の情報

【各評価の点数】
◎:5点 ◯:3点 △:1点 ×:0点

【各項目判定基準】
■返礼品数:◎100,000以上 〇50,000以上 △10,000以上 ×10,000未満
■掲載自治体数:◎1,000以上 〇500以上 △100以上 ×100未満
■レビュー:◎レビュー評価有 ✕レビュー評価無
■決済方法:◎クレジットカード決済+の決済方法あり 〇クレジットカード決済のみ
■ポイント還元:◎ポイント還元有 ✕ポイント還元無
■サイトの使いやすさ:サービスID連携機能、寄附金受領証明書まとめサービス、ワンストップ 特例申請書のDL機能の機能数(◎3つ ◯2つ △1つ ×0つ)
※サービスID連携機能:各種サービスIDと連携できる機能(例:楽天IDでサイト登録が可能)
※寄附金受領証明書まとめサービス:「寄付金受領証明書」をひとつにまとめられるサービス
※ワンストップ 特例申請書のDL機能:ワンストップ 特例申請書がサイト内でDL可能

初心者必見!ふるさと納税サイト選びの3つのポイント

自分に合ったふるさと納税サイトを選ぶには、以下の3つのポイントを重視すると見つかりやすいです。

  • 欲しい返礼品があるか
  • お得にふるさと納税ができるか
  • サイト登録の手続きが簡単にできるか

最初にチェックしたいのは、欲しい返礼品があるかどうかです。返礼品は各サイト共通かと思いきや、実は特定のサイトにしか掲載していない返礼品もあります。欲しい返礼品が決まっている場合には、サイトを横断的にチェックしてみましょう。

また、サイトによってはポイントやマイルなどが還元されますので、お得さがあるかどうかもポイントです。条件によって「ポイント〇倍」などのキャンペーンもあり、それを狙えばさらにお得です。

▼各サイトのキャンペーン情報をすぐに見たい方はこちら

そして3つ目のポイントは、手続きの簡単さです。会員登録をしておくと次回からの手続きが簡略化され、サイトによっては提携する他サービスのIDとひもづけることで決済などの手続きがより簡単にできます。

フローチャートで発見!自分にピッタリのふるさと納税サイト

もっと詳しくサイトを探してみたいという人は、フローチャートを使って、上記の3つのポイントからさらに掘り下げていきましょう。

自分の目的にピッタリのサイトが見つかるはずです。

フローチャート

楽天ふるさと納税の詳細をみる
ふるさとチョイスの詳細をみる
ふるなびの詳細をみる
さとふるの詳細をみる
au PAYふるさと納税の詳細をみる
ANAのふるさと納税の詳細をみる

ふるさと納税おすすめサイト17選を一覧で徹底比較!

大手ふるさと納税サイトの特徴を一覧表でまとめました。
ふるさと納税サイトを詳細に比較したい方はぜひ参考にしてください。

【ふるさと納税17サイトの徹底比較表】

ふるさと納税サイト 返礼品数 自治体数 レビュー ポイントの種類
還元率
クレジット以外の決済方法 特徴
楽天ふるさと納税 378,330 1,473 楽天ポイント
最大42倍※1
銀行振込
その他※2
・楽天ポイントが貯まる
・楽天会員は新規登録不要
ふるなび 326,688 971 ふるなびコイン
最大12%
amazonPay
楽天ペイ
・ふるなびコインがもらえる
・家電の返礼品が豊富
ふるさとチョイス 440,394 1,788 × amazonPayなど10種以上※3 ・掲載自治体数No.1
・10年続く老舗サイト
さとふる 472,705 1,165 × コンビニ決済
PayPay
キャリア決済
ペイジー
・さとふる限定の大容量返礼品
・アプリからワンストップ申請が可能
ANAのふるさと納税 274,348 559 × ANAマイル
1%
× ・ANAマイルが貯まる
・CAおすすめの返礼品特集
au PAY ふるさと納税 263,268 827 × Pontaポイント
1%
au PAYカード
au PAY残高※5
auかんたん決済
・Pontaポイントが貯まる、使える
・auユーザーに便利なサイト
ふるさと本舗 41,353 137 × Amazonギフト券
最大7%
PayPay残高※4 ・最大7%のAmazonギフト券還元
ふるさとプレミアム 42,995 198 × Amazonギフト券
最大13%
amazonPay
PayPay※4
・最大13%のAmazonギフト券還元
ふるぽ 110,861 295 × × ふるさとチョイスと同様 ・JTBが運営
・「ポイント制」を採用
ふるさとパレット 50,830 136 × × × ・東急オリジナル返礼品あり
・旅行関連の体験券が豊富
JRE MALLふるさと納税 48,869 195 × JREポイント
最大3.5%
× ・JREポイントが貯まる、使える
・JR東日本オリジナル返礼品
さのちょく 2,276 1 × さのちょくポイント × ・泉佐野市のふるさと納税サイト
JALふるさと納税 63,543 187 × マイル
最大2マイル/100円
× ・マイルが貯まる
・地域の魅力を発信するコラム記事
三越伊勢丹ふるさと納税 9,918 199 × × コンビニ決済 ・百貨店バイヤーが選ぶ返礼品
・エムアイカード会員はお得
ふるラボ 31,281 93 × × × ・テレビ局が運営するサイト
47CLUBふるさと納税 11,575 26 × 47CLUBポイント × ・地元に詳しい地方新聞記者が返礼品を厳選
ポケマル 1,857 34 × × × ・生産者と繋がれるサイト

※2022年9月16日時点の情報

※1 期間限定のキャンペーンを合わせると最大42倍
※2 自治体によって決済方法が異なる
※3 詳しくはふるさとチョイスの「えらべるお支払い方法」参照。自治体によっては郵便振替,銀行振替,現金書留などにも対応
※4 対応していない自治体もあり
※5 au PAYのQRコード決済ではない
※  一部の決済手段は決済完了までの時間の都合上、年末年始は利用制限される場合がある

2022年9月10月でお得なサイトは?最新キャンペーン情報まとめ

ふるさと納税サイトでは、寄付金額に応じたポイント還元などのキャンペーンが定期的に開催されています。キャンペーンを利用すれば、お得にふるさと納税をすることができます。

ここでは、各ふるさと納税サイトのキャンペーン情報を紹介します。

【ふるさと納税サイトのキャンペーン情報一覧】

サイト名 キャンペーン内容 対象・条件 期間
楽天ふるさと納税 楽天ポイント最大14~42倍※1もらえる ・全楽天会員 常時開催
ふるなび ふるなびコイン最大12%還元※2 ・新規会員登録
・事前エントリー
2022年9月6日(火)12:00~2022年10月23日(日)23:59
ふるなび 返礼品のレビュー投稿でふるなびコイン最大200コインゲット ・会員登録
・レビュー数が5件未満の返礼品限定
2022年8月9日(金)12:00〜未定
ふるさとチョイス dポイント上限1,000円分還元※3 ・事前エントリー
・初めてのd払い利用
2022年4月1日(金)〜未定
ふるさとチョイス チョイスPayの利用でJTB旅行券が当たる ・事前エントリー
・チョイスPayの返礼品に1万円以上の寄付
2022年9月1日(木)~2022年10月2日(日)
au PAYふるさと納税 Pontaポイント最大2%還元 ・auスマートプレミアム会員限定
・期間中に15,000円以上寄付
2022年9月17日(土)~2022年10月13日(木)23:59
ふるさと本舗 抽選でAmazonギフト券最大50,000円分が当たる ・会員登録
・対象期間中の寄付
毎月末5日間限定
JALふるさと納税 月替わりの賞品プレゼント ・JALふるさと納税のメルマガ登録 2022年2月1日(火)〜2022年10月31日(月)
JALふるさと納税 JALマイルが通常の2倍貯まる ・JALふるさと納税にログイン
・対象期間中の寄付※4
2022年9月15日(木)~9月30日(金)
ふるラボ Amazonギフト券プレゼント 対象の返礼品に寄付 ふるラボ感謝祭開催期間中

※1 期間限定のキャンペーンを合わせると最大42倍
※2 Yahoo! ショッピング「ふるなび」を利用した寄付は対象外
※3 お支払い金額の+50%をdポイント(期間・用途限定)で還元
※4 2022年8月31日(水)時点で、さとふるサイトおよびさとふるアプリいずれにおいても寄付履歴がない方(PayPay版さとふる、LINEでふるさと納税、Yahoo!ショッピング版さとふるでの過去の寄付は寄付履歴に含まない)

ふるさと納税おすすめサイト17選を徹底解説!人気返礼品も紹介

編集部おすすめのふるさと納税サイト17選を、サイトの特徴や人気返礼品とともに紹介します。

<目次>

「楽天ふるさと納税」楽天ポイント還元率最大30%

楽天ふるさと納税のサイトトップ画面
出典:楽天ふるさと納税
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
378,330 1,473 楽天ポイント
レビュー 決済方法
ありクレジットカード、銀行振込、ApplePay※

※自治体によって利用可能な決済方法が異なる

「楽天ふるさと納税」は楽天株式会社が運営するふるさと納税サイトです。
ECサイト「楽天市場」でのお買い物と同じステップでふるさと納税ができます

楽天スーパーセールやお買い物マラソンなどのキャンペーンと合わせて利用することで、よりお得にふるさと納税をすることができます。

一方で、利用可能な決済方法が少ないことがデメリットです。
PayPayなどでの決済はできないため、注意が必要です。

こんな人におすすめ

  • 楽天会員の人
  • 楽天カードを持っている人
  • とにかくお得にふるさと納税をしたい人

楽天ふるさと納税のメリットデメリット

○メリット
  • 楽天会員であれば楽天IDで登録できる
  • ポイントの還元率が大きい
×デメリット
  • 利用できる決済方法が少ない

人気返礼品「10兆×10億通りから世界に1台のオリジナル自転車をCocci Pedaleで作ろう」

人気返礼品「カニ卸業者から直送 本タラバガニ脚 ボイル済 約1kg 特大5Lサイズ」

\公式サイトはこちら/

より詳しく楽天ふるさと納税について知りたい方はこちらの記事がおすすめです。
→「楽天ふるさと納税のメリット、デメリットを紹介!ポイント還元で超お得!

「ふるなび」家電製品の返礼品も充実

ふるなびのサイトトップ画面
出典:ふるなび
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
326,688 971 ふるなびコイン
レビュー 決済方法
ありクレジットカード、amazonPay、楽天ペイ

株式会社アイモバイルは東証一部に上場しているため、安心感も高いポータルサイトです。

寄付金額の1%の「ふるなびコイン」が貯まり、Amazonギフト券やPayPay残高に交換できます。2022年1月には「dポイント」、2022年6月には「楽天ポイント」にも交換可能になったため、より便利になりました。

レビュー投稿でふるなびコインがもらえるキャンペーンなども定期的に実施されるので、お得にふるさと納税したい方はキャンペーンも要チェックです。

ただ、ふるなびコインのポイント交換は手続きが少々複雑なため、デメリットに感じる人もいるかもしれません。

また、ふるなびは食品だけでなく、チョイスなどには取り扱いがない家電の返礼品が充実しています。

こんな人におすすめ

  • 家電の返礼品を狙っている人
  • PayPayを利用している人

ふるなびのメリットデメリット

○メリット
  • 電化製品などの返礼品が充
  • Amazonギフト券やPayPay残高に交換できコインをもらえる
×デメリット
  • ふるなびコインを「アマゾンギフト券」や「PayPay残高」「dポイント」などに交換するための作業が若干複雑

人気返礼品「令和3年度産 みくまの彩選米 10kg」

人気返礼品「【有効期限なし!後からゆっくり特産品を選べる】鹿児島県南九州市カタログポイント」

\公式サイトはこちら/

より詳しくふるなびについて知りたい方はこちらの記事がおすすめです。
→「ふるなびのメリット、デメリット、特徴、人気返礼品などを徹底解説!

「ふるさとチョイス」自治体掲載数No.1!決済方法も充実

ふるさとチョイスのサイトトップ画面
出典:ふるさとチョイス
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
440,394 1,788 なし
レビュー 決済方法
ありクレジットカード,Amazon Pay,d払い,au PAY,楽天ペイ,メルペイ,ペイディ,PayPal,auかんたん決済,ソフトバンクまとめて支払い,Pay-easy,ネットバンク支払い,コンビニ支払い※

※自治体によっては郵便振替,銀行振替,現金書留などにも対応

ふるさとチョイスは申し込み可能自治体数がNo.1のふるさと納税サイトです。
2012年に誕生した老舗サイトで、圧倒的な情報量が特徴です。

また、決済方法も充実しているので、誰でも便利に使えるふるさと納税サイトといえるでしょう。

ふるさとチョイスではオフラインイベントも運営しています。
そのひとつであるイベント「みんなとチョイス」では、地域を感じるワークショップや、現地の活動を応援するイベントサポートを体験できます。

ふるさとチョイスは他の大手ふるさと納税のようにポイントが貯まらない点がデメリットといえるでしょう。ポイント還元を重視したい方にはおすすめできません。

こんな人におすすめ

  • 自治体から返礼品を探したい人
  • 多くの選択肢から返礼品を探したい人

ふるさとチョイスのメリットデメリット

○メリット
  • すべての自治体が掲載されている
  • 返礼品数44万点超え
  • 決済方法が充実している
×デメリット
  • ポイントが貯まらない

人気返礼品「【数量限定 緊急支援品】A4A5ランク 九州産黒毛和牛 赤身切り落とし 500g×3パック 合計1.5㎏」

人気返礼品「豚肉 4kg 小分け 切り落とし 真空 熊本うまかポーク 4kg 約250g前後×16袋」

\公式サイトはこちら/

より詳しくふるさとチョイスについて知りたい方はこちらの記事がおすすめです。
→「ふるさとチョイスのメリット&おすすめ返礼品、使い方を解説!

「さとふる」は大容量の返礼品が多数!初心者にもおすすめ

さとふるのサイトトップ画面
出典:さとふる
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
472,705 1,165 なし
レビュー 決済方法
ありコンビニ決済、PayPay、キャリア決済、ペイジー

さとふるは、テレビCMによって認知度も高い大手ふるさと納税サイトの一つです。

掲載返礼品数は2022年8月23日時点で47万点を超えており、お得な大容量の返礼品やさとふる限定の返礼品のラインナップが充実しています。返礼品のランキングや、口コミが豊富なので、人気で評価が高いのものから選ぶこともできます。

また、さとふるでは寄付金控除に関する証明書を1枚にまとめられたり、お礼の品の配送状況が確認できたりとマイページ機能が充実しています。

さらに2022年秋からはさとふるアプリからワンストップ申請ができるサービスも始まります。

デメリットとしてはポイントが貯まらない点です。
ポイント還元がないのでその分お得感を感じづらいかもしれません。

こんな人におすすめ

  • 大容量の返礼品が欲しい人
  • 返礼品の満足度などの口コミをみて返礼品を選びたい人
  • 使い勝手のいいふるさと納税サイトを利用したい人

さとふるのメリットデメリット

○メリット
  • 掲載返礼品数が多い
  • 返礼品のランキングや口コミが豊富
  • ふるさと納税サイトとしての機能が充実
×デメリット
  • ポイントが貯まらない

人気返礼品「三陸宮古の塩を使用した熟成牛タンスライス味付け 400g(200g×2)」

人気返礼品「【最大6か月待ち】かみのやまシュー 6個」

\公式サイトはこちら/

より詳しくさとふるについて知りたい方はこちらの記事がおすすめです。
→「さとふるのメリット、デメリットを徹底解説! 返礼品掲載最大級!

「ANAのふるさと納税」ANAマイルが貯まる

ANAのふるさと納税のサイトトップ画面
出典:ANAのふるさと納税
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
274,348 559 ANAマイル
レビュー 決済方法
なしクレジットカード

ANAのふるさと納税の運営会社は航空会社ANA(全日空)です。

最大の特徴は>寄付金額100円につき1マイルが貯まる点です。
ANAカードで決済すればさらに200円につき1マイルが貯まります。

「ANAセレクト」という、ANAのふるさと納税独自のコンセプト・視点で返礼品などを紹介する特集ページが人気です。返礼品選びに迷ったら「プロが選ぶ返礼品」の中から選ぶのもおすすめです。

一方で、決済方法がクレジットカードのみなので注意が必要です。

こんな人におすすめ

  • マイルを貯めている人
  • ANAカードを持っている人

ANAのふるさと納税のメリットデメリット

○メリット
  • ANAマイルが貯まる
  • 航空会社ならではの旅行・宿泊・体験に関する返礼品が多数
×デメリット
  • 決済方法がクレジットカードのみ

人気返礼品「オホーツク産ホタテ玉冷大(1kg)」

人気返礼品「朝採れ甲州市産シャインマスカット1.2kgUP(2~3房)」

\公式サイトはこちら/

より詳しくANAのふるさと納税について知りたい方はこちらの記事がおすすめです。
→「ANAのふるさと納税でマイルが貯まる!旅好き必見の返礼品にも注目

「au PAY ふるさと納税」Pontaポイントが貯まる

au PAY ふるさと納税のサイトトップ画面
出典:au PAY ふるさと納税
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
263,268 827 Pontaポイント
レビュー 決済方法
なしau PAYカード、au PAY残高※、auかんたん決済

※au PAYのQRコード決済ではない

au PAY ふるさと納税の最大の特徴はPontaポイントが貯まる・使える点です。
au携帯電話やサービスの利用額に応じてたまる「Pontaポイント」を1ポイント=1円としてau PAY ふるさと納税にも使うことができます。

またauの携帯電話を利用している場合、「auかんたん決済」で毎月の通信料金とまとめてお支払いができて便利です。

一方で注意点は、ふるさと納税によって貯まったポイントはau PAYマーケットでしか使えない点です。せっかくポイントを貯めても、au PAYマーケットを普段利用していない人にとってはデメリットとなってしまうでしょう。

こんな人におすすめ

  • Pontaポイントを貯めている人
  • auユーザーの人

au PAY ふるさと納税のメリットデメリット

○メリット
  • Pontaポイントが貯まる
  • 「auかんたん決済」で支払いが楽
×デメリット
  • au PAYマーケットを利用していないとメリットが少ない

人気返礼品「【緊急支援品】 お米4種食べくらべ 20kg 茨城県産 数量限定月3000セット」

人気返礼品「国産牛小間切落し1.8kg 小分け 訳あり 氷温(R)熟成牛」

\公式サイトはこちら/

より詳しくau PAY ふるさと納税について知りたい方はこちらの記事がおすすめです。
→「au PAY ふるさと納税を解説!Pontaポイントが貯まる納税サイト

「ふるさと本舗」毎月月末にAmazonギフト券の抽選あり

ふるさと本舗のサイトトップ画面
出典:ふるさと本舗
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
41,353 137 Amazonギフト券
レビュー 決済方法
なしクレジット、PayPay残高※

※対応していない自治体もあり

ふるさと本舗は、東証一部上場の株式会社VOYAGE GROUPが運営するふるさと納税サイトです。

毎月月末5日間には「ふるさと本舗 week」というキャンペーンが開催されています。
期間中に寄付をした方が自動エントリーとなり、 抽選で1名様に 50,000円分、5名様に 5,000円分、50名様に 500円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

こんな人におすすめ

  • Amazonをよく利用する人
  • PayPayユーザーの人

ふるさと本舗のメリットデメリット

○メリット
  • 月末にAmazonギフト券が当たるキャンペーンを開催
×デメリット
  • 返礼品数や自治体数が少ない

人気返礼品「【緊急支援品】200g×2尾 『上峰』 国産うなぎ蒲焼」

人気返礼品「『甲佐の輝き』無洗米16kg(5kg×2袋、6kg×1袋)令和3年産」

\公式サイトはこちら/

「ふるさとプレミアム」Amazonギフト券がもらえる

ふるさとプレミアムのサイトトップ画面
出典:ふるさとプレミアム
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
42,995 198 Amazonギフト券
レビュー 決済方法
なしAmazon Pay、PayPay※

※PayPayに対応していない自治体もあり

ふるさとプレミアムは、返礼品数や参加自治体数は他と比べて少ないものの、Amazonギフト券の還元キャンペーンを定期的に実施しているふるさと納税サイトです。

事前にエントリーをすることで、キャンペーンコードを使ってふるさと納税ができます。
キャンペーンによってはAmazonギフト券最大13%が還元されるので、定期的にキャンペーン情報をチェックしておきましょう。

また、家電製品の返礼品の取り扱いがあるのも特徴です。

同様にAmazonギフト券がもらえるふるなびと比べると、返礼品数や自治体数が少ないのがデメリットといえます。

こんな人におすすめ

  • Amazonをよく利用する人
  • 家電製品の返礼品が欲しい人

ふるさとプレミアムのメリットデメリット

○メリット
  • Amazonギフト券がもらえるキャンペーンを定期開催
  • Amazon Payが利用できる
×デメリット
  • 返礼品や掲載自治体数が少ない

人気返礼品「鉄板焼ハンバーグ デミソース 20個-福岡県飯塚市」

人気返礼品「東京・大阪・名古屋発 大分宿泊航空パック」

\公式サイトはこちら/

より詳しくふるさとプレミアムについて知りたい方はこちらの記事がおすすめです。
→「ふるさとプレミアムを徹底解説!Amazonギフト券がもらえる!

「ふるぽ」ポイント制の仕組みを導入

ふるぽのサイトトップ画面
出典:ふるぽ
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
110,861 295 なし
レビュー 決済方法
なしふるさとチョイスと同様13種類

ふるぽは「JTB」が運営しているふるさと納税サイトで、旅好きが利用したいふるさと納税サイトNo.1※1に選ばれました。旅好きの人は必見のサイトです。

ふるぽは通常のふるさと納税サイトとは異なり、「ポイント制」という寄付の仕組みを採用しています。

ポイント制とは、ふるさと納税を行うことでポイントが付与され、そのポイントを使用して好きな返礼品に交換するという仕組みです。ポイントは有効期限内(1〜2年程度※2)であれば、自身の好きなタイミングで返礼品に交換することができます

ふるぽで返礼品を選んでから、ふるさとチョイスで決済する仕組みなので、少々手間がかかるのがデメリットです。

※1 日本マーケティングリサーチ機構調べ(2021年12月期_ブランドのイメージ調査)
※2 自治体によって有効期限が異なる

こんな人におすすめ

  • ゆっくり返礼品を選びたい人
  • 旅行好きな人

ふるぽのメリットデメリット

○メリット
  • ポイント制が採用されている
×デメリット
  • ふるさとチョイスに登録しなければいけない

人気返礼品「【箱根町に泊まれる】JTBふるさと納税旅行クーポン(30,000円分)」

人気返礼品「【定番】大府特産黒毛和牛下村牛極上シャトーブリアン4枚入り約520g」

\公式サイトはこちら/

「ふるさとパレット」東急グループが運営するふるさと納税サイト

ふるさとパレットのサイトトップ画面
出典:ふるさとパレット
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
50,830 136 なし
レビュー 決済方法
なしクレジットカード

ふるさとパレットは「東急グループ」が運営しているふるさと納税サイトで、ホテルや旅館の宿泊券やアクティビティなどの体験券が充実しているのが特徴です。

また、オリジナル返礼品にも注目です。
ふるさとパレット限定の御朱印帳がついてくる「大法寺・お清めづくし」体験券や、東急グループ100周年を記念した「東横線渋谷駅(地上時代)のジオラマ付きHOゲージディスプレイモデル」の返礼品なども返礼品として手に入れることができます。

こんな人におすすめ

  • 宿泊券や体験券などの返礼品を狙っている人
  • 珍しいオリジナル返礼品に興味がある人

ふるさとパレットのメリットデメリット

○メリット
  • 宿泊券や体験券などの返礼品が充実
  • 珍しいオリジナル返礼品がある
×デメリット
  • 返礼品数や自治体数が少ない

人気返礼品「いくら醤油漬(鮭卵)450g(225g×2)」

人気返礼品「博多和牛しゃぶしゃぶ(約700グラム)」

\公式サイトはこちら/

「JRE MALLふるさと納税」JREポイントが貯まる!オリジナル体験券の返礼品に注目

JRE MALLふるさと納税のサイトトップ画面
出典:JRE MALLふるさと納税
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
48,869 195 JREポイント
レビュー 決済方法
なしクレジットカード

JRE MALLふるさと納税はJR東日本が運営するふるさと納税サイトです。
寄付金額100円毎に1ポイントのJREポイントが貯まります

さらに、ビューカードを使って寄付をすれば3.5%のJREポイントが貯まります
JREポイントはふるさと納税の寄付にも使用でき、ポイントでの寄付に対しても寄付金額100円毎に1ポイントのJREポイントが貯まります。

JREポイントを貯めている人にとってはとてもお得なサイトです。

こんな人におすすめ

  • よくJR東日本の鉄道や駅ビルを利用する人
  • JREポイントを貯めている人

JRE MALLふるさと納税のメリットデメリット

○メリット
  • JREポイントが貯まる・使える
  • JR東日本オリジナルの体験券などが魅力的
×デメリット
  • 返礼品数や自治体数が少ない

人気返礼品「道の駅マイデルのシャインマスカット約1.4kg以上」

人気返礼品「東北新幹線開業40周年×利府町町制施行55周年コラボ企画 JR東日本新幹線総合車両センター見学ツアー(シンカリオンZ限定グッズ付)」

\公式サイトはこちら/

「三越伊勢丹ふるさと納税」百貨店バイヤー厳選のおすすめ返礼品を紹介

三越伊勢丹ふるさと納税のサイトトップ画面
出典:三越伊勢丹ふるさと納税
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
9,918 19 なし
レビュー 決済方法
なしクレジットカード、コンビニ決済

三越伊勢丹ふるさと納税は「三越伊勢丹ホールディングス」が運営するふるさと納税サイトです。公式サイトには、高級感のある美しい写真とともに返礼品が紹介されています。

百貨店バイヤーが厳選した品質の高いオリジナル返礼品が用意されており、一部の返礼品では百貨店の包装紙でギフト包装も可能です。百貨店の物流を生かした配送管理によって、返礼品のお届けが比較的早いのも嬉しいポイントです。

また、専門スタッフがふるさと納税についてサポートしてくれる「全国店頭カウンター」を開催しており、ふるさと納税に関する質問ができたり、個人に合わせた返礼品を紹介してくれるのも特徴です。

一方で、三越伊勢丹を普段利用する人が貯めている「エムアイポイント」を寄附の際に利用することができないという点はデメリットに感じるでしょう。

こんな人におすすめ

  • 品質の高い返礼品をもらいたい人
  • 三越伊勢丹でエムアイカードをよく利用する人

三越伊勢丹ふるさと納税のメリットデメリット

○メリット
  • 品質の高い返礼品が多数
  • 専門スタッフがふるさと納税についてサポートしてくれる「全国店頭カウンター」を開催
×デメリット
  • 返礼品数や自治体数が少ない
  • エムアイポイントは寄付に利用できない

人気返礼品「<新潟加島屋>味覚セット」

人気返礼品「鳥取県産 二十世紀梨【秀】3kg(三越伊勢丹選定)」

\公式サイトはこちら/

「JALふるさと納税」マイルが貯まる

JALふるさと納税のサイトトップ画面
出典:JALふるさと納税
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
63,543 187 マイル
レビュー 決済方法
なしクレジットカード

JALふるさと納税は「JAL(日本航空)」が運営しているふるさと納税サイトで、航空会社ならではの返礼品が多数用意されています。

寄付金額100円ごとに1マイルを貯まるため、旅行好きの人におすすめのサイトです。

ANAのふるさと納税もマイルを貯めることができますが、「JALカードを持っている+ショッピングマイルプレミアムに入会している」という条件が揃えば、ANAのふるさと納税よりもマイルを貯めることができます。(詳しくはJALふるさと納税公式サイトへ)

返礼品数や決済方法が少ないことはデメリットです。

こんな人におすすめ

  • マイルを貯めている人
  • JALカードを持っている人

JALふるさと納税のメリットデメリット

○メリット
  • 条件次第ではANAのふるさと納税よりもマイルが貯まる
×デメリット
  • 返礼品数や自治体数が少ない
  • 決済方法がクレジットカードのみ

人気返礼品「国産 黒毛和牛 切り落とし 1.6kg(400g×4)期間限定 小分け 大容量」

人気返礼品「星野リゾート ふるさと納税宿泊ギフト券」

\公式サイトはこちら/

「ふるラボ」テレビ局が運営するふるさと納税サイト

ふるラボのサイトトップ画面
出典:ふるラボ
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
31,281 93 なし
レビュー 決済方法
なしクレジットカード

ふるラボは、朝日放送テレビ株式会社が運営するふるさと納税サイトです。
ふるラボチャンネル」ではテレビ局の強みを生かし、日本各地で輝くモノ・コト・ひとを配信しています。さらに、ふるさと納税について動画でわかりやすく説明するコンテンツもあります。

とくに、返礼品の紹介動画は、写真だけではわからない返礼品の魅力をたっぷりと伝えてくれます。また、納税したお金がその後まちでどのように使われているのかを「まちのその後」として紹介しているのも特徴です。

返礼品数や自治体数がまだ少ないのがデメリットですが、他のふるさと納税サイトとは違い、目と耳で楽しめるコンテンツが多くあるのでぜひ一度覗いてみてはいかがでしょうか。

こんな人におすすめ

  • 返礼品について動画で詳しく知りたい人
  • 自身が行った納税がどのように活用されたのか知りたい人

ふるラボのメリットデメリット

○メリット
  • 動画コンテンツで楽しみながらふるさと納税ができる
  • 寄付金の使い道がわかる
×デメリット
  • 返礼品数や自治体数が少ない

人気返礼品「亀岡牛専門店(有)木曽精肉店「亀岡牛もも 焼肉用」500g ABCテレビ「頂!キッチン」で紹介☆祝!亀岡牛生産者 最優秀賞受賞(2021年)※冷凍」

人気返礼品「日本海甘えび 子無し 500g(約50尾)」

\公式サイトはこちら/

「47CLUBふるさと納税」自治体の魅力的な情報を紹介

47CLUBふるさと納税のサイトトップ画面
出典:47CLUBふるさと納税
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
11,575 26 47CLUBポイント
レビュー 決済方法
なしクレジットカード

「47CLUBふるさと納税」は47都道府県の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「47CLUB」が運営するふるさと納税サイトです。寄付金額に応じて、47CLUBで使用できる「47CLUBポイント」が貯まります

はじめてのふるさと納税セミナー」という、無料のオンラインセミナーを定期開催しています。今年こそふるさと納税を始めたい!と考えている人にぴったりのセミナーで、豪華特典付きです。

こんな人におすすめ

  • 47CLUBを利用している
  • はじめてふるさと納税をする人

47CLUBふるさと納税のメリットデメリット

○メリット
  • 47CLUBポイントが貯まる
  • 初めてふるさと納税をする人向けのコンテンツが豊富
×デメリット
  • 返礼品数や自治体数が少ない
  • ランキングコンテンツが少ない

人気返礼品「【高級魚 希少】富士の介500g(7~8人前)」

人気返礼品「【予約:令和4年10月】佐藤水産 鮭ルイベ漬 220g」

\公式サイトはこちら/

「さのちょく」寄付金額日本一に輝いた泉佐野市のふるさと納税サイト

さのちょく」のサイトトップ画面
出典:さのちょく」
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
2,276 1 さのちょくポイント
レビュー 決済方法
なしクレジットカード

さのちょくは2017〜2019年の3年連続でふるさと納税寄付金額ダントツ日本一に輝いた大阪府泉佐野市が運営するふるさと納税サイトです。

ひとつの自治体が運営しているとは考えられないほど多様な返礼品を揃えています。
さらに、「#ふるさと納税3.0」という企業や地域を応援できるふるさと納税型クラウドファンディングも行っており、新しいふるさと納税のカタチを生み出しています。

また、寄付金額に応じてもらえる「さのちょくポイント」を好きな返礼品に交換する仕組みもあります。ポイントには有効期限がないのも嬉しい点です。

寄付先がさのちょくしかないのがデメリットです。

こんな人におすすめ

  • 泉佐野市の人気返礼品が欲しい人
  • クラウドファンディングに興味がある人

さのちょくのメリットデメリット

○メリット
  • 他サイトにはないお得なキャンペーンが開催されることも
  • 有効期限がないさのちょくポイントを貯められる
×デメリット
  • 泉佐野市にしか寄付ができない

人気返礼品「秘伝の赤タレ漬け牛ハラミ肉 大容量1.5kg」

人気返礼品「【先取り配送】よなよなエール24本」

\公式サイトはこちら/

「ポケマル」生産者と直接つながれるふるさと納税サイト

ポケマルのサイトトップ画面
出典:ポケマル
        
返礼品数 掲載自治体数 貯まるポイント
1,857 34 なし
レビュー 決済方法
なしクレジットカード

「ポケマルふるさと納税」は産直サイト「ポケットマルシェ」が運営しており、生産者と直接つながる地域密着型のふるさと納税サイトです。
生産者から地域の特産品を購入するような感覚でふるさと納税ができます。

返礼品のおいしい食べ方などを生産者に直接質問ができるので、返礼品をより楽しむことができるでしょう。

普通のふるさと納税とは仕様が異なるので、最初は使いづらいと感じる点がデメリットですが、ポケマルでしか体験できない生産者とのつながりを作ることができます。

こんな人におすすめ

  • 返礼品の生産者の顔が見たい人
  • ふるさと納税で地域貢献したい人

ポケマルのメリットデメリット

○メリット
  • 生産者と直接つながることができる
  • 返礼品の管理や寄付者とのやりとりを生産者が行うため、返礼品を早く受け取れることが多い
×デメリット
  • 返礼品数や自治体数が少ない
  • 通常のふるさと納税サイトとは仕様が違いわかりにくい

人気返礼品「はねだし!藤稔★巨峰★ピオーネ★家庭用、加工用に!」

人気返礼品「今が旬!つがるりんご3キロ」

\公式サイトはこちら/

ふるさと納税サイトを利用する流れ

ふるさと納税の流れについて解説します。

STEP1 控除の上限額を調べる

ふるさと納税では、寄附金額合計のうち2,000円を超える分について、所得税の還付住民税の控除が受けられ、寄附する自治体によっては、魅力的な返礼品が用意されているので、実質2,000円で返礼品がもらえることになります

控除限度額は年収や家族構成に応じて変わります。

控除限度額のポイント

  • 限度額は年収や家族構成に応じて決定される
  • 控除限度額は年収が高いほど高くなる
  • 扶養控除の対象となる16歳以上の扶養親族が多いほど低くなる

寄附金額が控除限度額を超えてしまったときは、自己負担額が2,000円よりも増えてしまいます

控除限度額内に収めたい人は、「控除限度額計算シミュレーション」を利用してあらかじめ控除額の上限を調べておきましょう。

※当サイトでは、税理士監修のもと控除限度額計算シミュレーションを作成しています。

STEP2 寄付したい自治体と返礼品を決定し、サイト上で申し込む

次に、欲しい返礼品や寄付したい自治体を探します。寄付先は生まれ故郷でなくてもよく、全国の都道府県の自治体から選ぶことができます。

各自治体の取り組みや魅力、寄付金の使い道は何かなどをよく検討したうえで、寄付したい自治体を選びましょう。自治体によっては、寄付する人が寄付金の使い道を決めることができる場合もあります。

STEP3 返礼品と「寄附金受領証明書」を受け取る

寄付金を納めると、寄付先の自治体から返礼品と、「寄付金受領証明書」が届きます。
返礼品と寄付金受領照明書は別々に送られてくることが多く、送られてくる時期は自治体によって異なります。

寄付金受領証明書は、後に行う税金の控除手続きで必要な書類なので、きちんと保管しておきましょう。
また、申し込み後のキャンセルや返礼品交換は基本的にできません。どうしてもという場合は、寄付先の自治体へ直接問い合わせをしてみてください。

STEP4 ワンストップ特例制度を利用し、控除の手続きを行う

ふるさと納税の控除では、「ワンストップ特例制度」か「確定申告」のいずれかを利用します。とくに確定申告が不要な方の場合、 ワンストップ特例制度を使うのが便利です。

ワンストップ特例制度の利用には、いくつかの条件があります。

ワンストップ特例制度の利用条件

ワンストップ特例の利用条件

ふるさと納税以外で確定申告する必要がない給与所得者は、年間の寄付先が5自治体以内であれば、「ワンストップ特例制度」が利用でき、確定申告が不要になります。

寄付の際にサイト上で制度利用を申し込み、「寄附金受領証明書」とともに郵送される「ワンストップ特例申請書」に記入をして本人確認書類と一緒に郵送するだけで完了です。

ワンストップ特例制度には申請期限(ふるさと納税を行った年の翌年1月10日までに書類を提出)があり、期限を過ぎたら確定申告が必要になりますので注意しましょう。

STEP5 ワンストップ特例制度を利用しない場合は、確定申告の手続きを行う

確定申告の利用条件

医療費や住宅ローン控除などをする予定だったり、2ヵ所以上から給与を受け取っている人などはもともと確定申告が必要です。

また、寄付先が6自治体以上になったり、ワンストップ特例制度の申請期限を過ぎた場合も確定申告が必要になります。

ふるさと納税に関するQ&A

ふるさと納税サイトを利用する際に、気になる疑問をピックアップしてご紹介します。

ふるさと納税ポータルサイトとは?

ふるさと納税ポータルサイトとは、ふるさと納税の情報をまとめているサイトのことです。

ポータルサイトの「ポータル」には、「玄関」や「入口」という意味があります。
全国各地に散らばるふるさと納税の情報から、必要な情報を検索で探すことができるので、ふるさと納税ポータルサイトを利用すれば簡単にふるさと納税をすることができます。

総務省のふるさと納税ポータルサイトも存在します。総務省のサイトでは、ふるさと納税の最新トピックなどが紹介されています。

複数サイトを並行利用して良いの?

結論、複数のふるさと納税サイトを並行して利用しても問題ありません
ワンストップ特例や確定申告を利用して申請を行えば、利用したサイトの種類や数は関係がありません。

各サイトごとにオリジナル返礼品なども提供されているので、複数サイトを利用した方が返礼品選びの幅が広がります。

一方で、複数サイトを利用する際は、自身の寄付金額の合計をしっかり管理しておきましょう

一つのサイト内で完結していれば、マイページなどで寄付金額の合計を簡単に把握することができますが、それが複数になると管理が複雑になるためです。

サイト登録は必須なの?

会員登録をしなくても寄付が可能なサイトが多いですが、Amazonギフトカードやポイントを受け取るには会員登録が必須なところもあります

結局、寄付をする際に個人情報や決済情報を入力する必要があるので、最初に会員登録をするのがおすすめです。一度会員登録をすれば、次回の寄付の際に情報の入力が省ける場合もあります。

「訳あり返礼品」ってなに?

「訳あり返礼品」とは、形が悪かったり、傷がついている返礼品のことを指します。

何かしらの理由によって「訳あり」となっているものでも、味は正規品と変わらないものが多いです。内容量が多いものもあるので、お得な返礼品ともいえます。

贈答用には「訳あり」という表示があるものを避けるのが無難ですが、返礼品がお得に楽しめるので、ご家庭で楽しむ場合にはおすすめです。

PayPayやamazonPayで決済ができるふるさと納税サイトはどれ?

PayPayやamazonPayなどで決済ができるサイトをまとめました。
ふるさとチョイスとふるぽは、最も多くの決済方法に対応しています。

決済方法 ふるさと納税サイト
PayPay ・さとふる
・ふるさと本舗
・ふるさとプレミアム
amazonPay ・ふるなび
・ふるさとチョイス
・ふるさとプレミアム
・ふるぽ
au Pay ・au PAY ふるさと納税
・ふるさとチョイス
・ふるぽ
楽天ペイ ・ふるなび
・ふるさとチョイス
・ふるぽ
Pay-easy ・さとふる
・ふるさとチョイス
・ふるぽ
d払いメルペイあと払い(ペイディ) ・ふるさとチョイス
・ふるぽ

※2022年9月16日時点の情報

サイトを利用すると手数料はかかる?

業務委託料などが自治体とサイト間で発生しているだけで、利用者には手数料の負担はありません。返礼品の送料も多くの場合は無料です。

「寄附金受領証明書」はいつ届く?

返礼品と一緒に届くか、後日、別で送られてくる場合もあります。

サイトを使えば確定申告は必要ない?

ワンストップ特例制度を利用していれば必要ありませんが、していなければ確定申告をしないと控除は受けられません。

ワンストップ特例制度の条件を満たしているのであれば、寄付時にサイト上で「申請書を希望」などとなっている箇所にチェックを入れ、特例制度に申し込みましょう。

後日、届いた申請書に必要事項を記入し、期限までに各自治体へ申請書と身分証などの書類を送付すれば手続き完了です。

寄付金額が多くて返礼品を選ぶのが大変なんだけど…

寄付金額が多い人は各サイトの「コンシェルジュプラン」の利用がおすすめです。

コンシェルジュプランとは、一部のサイトで提供している専任担当者が希望に沿った返礼品を選んで案内してくれるサービスです。

どんな返礼品を選ぶべきかわからない人や、面倒なのでお任せしたい人には便利ですが、寄付金が30万円以上など、一定額を超えないと利用できない場合が多いです。

まとめ

ここまで、さまざまなふるさと納税ポータルサイトを比較してきました。

サイトを活用することで、初心者でも気軽にふるさと納税を始めることができます。

返礼品の充実度か、ポイント還元などのお得さか、自分が使いやすい決済方法があるかなど、自分が重視するポイントから比較して、お気に入りのサイトを探してみましょう。

迷ったら複数のサイトをいくつか試してみるのもおすすめです。サイトを活用して、便利にお得にふるさと納税を始めましょう。

関連記事

さとふるのメリット、デメリットを徹底解説! 返礼品掲載最大級!
更新日:2022年04月01日
2022年さとふるのキャンペーンコード、お得なキャンペーン紹介!
更新日:2022年03月31日
auPAY ふるさと納税を解説!Pontaポイントが貯まる納税サイト
更新日:2022年03月30日
ANAのふるさと納税でマイルが貯まる!旅好き必見の返礼品にも注目
更新日:2022年03月29日
ふるさとプレミアムを徹底解説!Amazonギフト券がもらえる!
更新日:2022年03月28日
楽天ふるさと納税のメリット、デメリットを紹介!ポイント還元で超お得!
更新日:2022年03月11日
ふるなびのメリット、デメリット、特徴、人気返礼品などを徹底解説!
更新日:2022年03月09日
ふるさとチョイスのメリット&おすすめ返礼品、使い方を解説!
更新日:2022年03月09日