「青の国ふだい」どこまでも青い空と海が広がる普代村のふるさと納税に迫る!

公開:2021/12/08更新:2021/12/17

記事の目次

北緯40°の東端に位置する岩手県普代村。

海と山に囲まれた小さな村で、「北緯40度の地球村」というキャッチフレーズと共に、グローバルな村おこしに取り組んでいる地域です。今回は、そんな普代村の魅力あふれる返礼品と観光地をご紹介します。

鮮度がいのち!「三陸 北緯40度ふだいわかめ」

ふだいわかめ

水産業を基幹産業に持つ普代村。暖流と寒流が交わる近海には、さまざまな魚介類が生息しています。年間を通じて新鮮な一年を通して海産物が水揚げされるのも普代村ならではの魅力。

そんな普代村の特産には、わかめや昆布といった海藻が多くあります。「三陸 北緯40度ふだいわかめ」もそのひとつ。

ふだいわかめ使用した料理

荒波にもまれて育ったわかめは、肉厚ながらもシャキシャキやわらか食感。
お味噌汁やわかめスープはもちろん、お刺身で食べてもおいしいのが特徴です。新鮮なわかめを湯通し・塩蔵したふだいわかめは、普段食べている物とはひと味、ふた味も違う絶品。

一口食べたら、その違いに驚くはず。まずはお醤油とわさびでどうぞ。

岩手県といえばこれ!「三陸産 甘塩うに 」

甘塩うに

岩手県沿岸で水揚げされた新鮮なウニだけを使用した「甘塩うに」。旬の時期の採れた生うにを贅沢に使ったからこそ出せる濃厚な味わいは、一度食べたらクセになること間違いなし。

甘塩うに

塩のみを使い、じっくりと素材本来の旨味と甘味を最大限に引き出しています。ご飯のおかずやおつまみはもちろん、料理のアレンジとしてもおすすめ。三陸産のうにをぜひご堪能ください。

普代村の魅力が詰まった絶品「昆布入りメンチカツ」

昆布入りメンチカツ

昭和45年創業の『上神田精肉店』が返礼品として提供するのは、普代の昆布入りメンチカツ。
お肉のプロが自信をもってお届けするメンチカツは、いわて牛のジューシーな味わいと昆布の旨味がたっぷり詰まった絶品。

昆布入りメンチカツの断面図

一口食べたら、溢れる肉汁と昆布の旨味が口いっぱいに広がります。一度食べたら忘れられない深い味わいは、メンチカツ好きでなくても思わず唸る逸品。

ご飯との相性も抜群です。普代村の魅力が詰まったメンチカツは、きっとあなたを幸せな気持ちにしてくれるはず。

青の国へ繋がる絶景「普代浜園地キラウミ」

普代浜園地キラウミ

東日本大震災復興事業で整備した自然公園「普代浜園地キラウミ」。

およそ300mに渡る砂浜から眺める空と海は、どこまでも青く、まさに「青の国」と呼ぶにふさわしい景色。北側には緑地が整備されており、デイキャンプを楽しめるスポットや散策路があります。

絶景を眼下に望む「陸中黒埼灯台」

陸中黒埼灯台

太平洋に突き出した黒崎にある黒崎展望台は、海岸線と断崖絶壁を一望できる景勝地。海の深い青と空の鮮やかな青が境界線でまじりあう様子は、思わず息をのむ絶景です。

そして近くには、高さ12メートルの陸中黒埼灯台があります。白亜の灯台”と呼ばれ、観光客だけでなく地元の人々にも愛されるスポット。
1998年には「日本の灯台50選」、そして2019年には日本ロマンチスト協会によって「恋する灯台」に認定されています。

普代村の魅力がぎっしり!「道の駅青の国ふだい」

道の駅青の国ふだい

2021年の9月にオープンしたばかりの「道の駅青の国ふだい」。
三陸鉄道普代駅に併設しており、普代村の新たなランドマークともいえる場所です。店内では、普代村の特産品や名産品、お土産などを販売。

周辺には、三陸復興国立公園黒崎園地や普代浜園地キラウミなど普代村を代表する観光地の数々が点在しています。普代村に足を運んだ際は、最初に訪れたい場所です。

寄付金の使い道は?ふるさと納税をはじめた経緯

ここからは、岩手県普代村役場の政策推進室ふるさと納税担当 深渡真人(ふかわたり まなと)さんにお話を伺っていきます。

ーーふるさと納税をはじめた経緯を教えてください。

もともとは、村全体のPRになればと思い開始しました。

ふるさと納税自体は、制度開始のタイミングから行っていたのですが、「返礼品の提供もした方が良いのでは?」というお声が上がり始めたことをきっかけに現在のカタチに至った次第です。

ーーふるさと納税をやってよかったと思う瞬間を教えてください。

返礼品が出ることで、事業者さんはもちろん、寄付者の方からも「喜びの声」をいただけるのが嬉しいですね。寄付者の方から「こんなに美味しいものがあったなんて知らなかった!」というメッセージをいただくと、事業者さんにも「やってよかった」と感じていただけますから。

ふるさと納税を通して全国の方々に素晴らしい名産品をお届けできるようになったのは、私たちとしても非常に嬉しいです。

ーー寄付金の使い道について教えてください。

現在、普代村では、「1. 学ぶ喜びを村づくりにつなげる事業」「2. 未来を拓く活力ある産業を育てる事業」「3. 健やかに、そして安心して暮らせる環境をつくる事業」「4. 自然と共生する安全で快適な環境をつくる事業」「5. 明日を拓く仕組みをみんなでつくる事業 」「6. その他」の計6つからお選びいただけます。

詳しい使い道はこちら

多く選択いただくのは、「1. 学ぶ喜びを村づくりにつなげる事業」と「2. 未来を拓く活力ある産業を育てる事業」ですね。9月に完成したばかりの「道の駅青の国ふだい」も、「2. 未来を拓く活力ある産業を育てる事業」を選択いただいた方々の寄付金を活用しております。

ーーふるさと納税を検討している方へメッセージをお願いします。

普代村は、まだまだ知名度が高いとはいえません。しかし、返礼品をみていただければ、わかるように魅力的な特産品や商品が多い地域です。ぜひ一度ご利用頂けたらと思います。 そして、ふるさと納税をきっかけに、ずっと続いていく「つながり」ができたら嬉しいですね。

私もふるさと納税担当として、普代村の魅力を余すことなく伝えられるように精一杯取り組んで行きます。応援どうぞよろしくお願いします。

関連記事

飛騨市の返礼品は飛騨牛や老舗のラーメンなど一級グルメが盛りだくさん!
更新日:2021年12月16日
ふるさと納税で気軽に楽しめる昆虫食をご紹介!おやつやリラックスタイムに!
更新日:2022年04月21日
巣ごもり需要で人気! 高級「品種改良メダカ」を返礼品で提供する自治体をご紹介!
更新日:2022年04月01日
工場夜景や茶畑の絶景が人気の静岡県富士市。返礼品には実用的なアイテムが盛りだくさん!
更新日:2021年12月16日
ふるさと納税で新鮮で美味しい「わかめ」を堪能しよう!おすすめの自治体をピックアップ!
更新日:2022年04月06日
有名なお祭りがいっぱい!新潟県小千谷市のふるさと納税に迫る!
更新日:2021年12月21日
富士山と食のまち「富士宮市」のふるさと納税に注目!おすすめの返礼品と観光地は?
更新日:2021年12月28日
越後文化発祥の地「弥彦村」の返礼品は美味しいお米にお酒がいっぱい!
更新日:2021年12月08日
出雲市のふるさと納税は、出雲そばにいちご大福、最高級トマトジュースなど魅力あふれる返礼品がいっぱい!
更新日:2021年12月21日
毛ガニといったら北海道枝幸町!返礼品で海の幸を堪能しよう!
更新日:2021年12月17日
伝統ある特産が返礼品に!武蔵村山市のふるさと納税に迫る!
更新日:2021年12月21日
のどかな風景と農産物が魅力!ふるさと納税で神奈川県中井町を応援しよう
更新日:2021年11月26日
イカにカキ!新鮮な海鮮が盛りだくさん!島根県海士町の返礼品で海の幸を堪能しよう!
更新日:2021年12月02日
四万十川の恵みが盛りだくさん!高知県四万十市のふるさと納税の返礼品をご紹介
更新日:2021年12月16日
伊勢海老の干物に温泉メロンゼリー!南伊豆町の返礼品で贅沢な時間を過ごそう
更新日:2021年12月07日
世界三大刃物産地!関市の返礼品は切れ味抜群の刃物がいっぱい!
更新日:2021年11月22日
鳥取県倉吉市は幅広いジャンルの返礼品がいっぱい!定番のお肉やカニはもちろん手作り調味料まで!
更新日:2022年01月04日
激辛料理で夏をのりきる!クセになる辛い返礼品はこれだ!
更新日:2022年04月06日
山と海に囲まれた東の古都・鎌倉にふるさと納税!返礼品と観光地をチェック!
更新日:2021年11月22日
バリエーション豊かなキムチが勢ぞろい!返礼品で食卓を彩ろう!
更新日:2022年04月21日
京都の台所!緑豊かな南丹市の返礼品でホッと一息つきませんか
更新日:2021年12月07日