auPAY ふるさと納税を解説!Pontaポイントが貯まる納税サイト

公開:2022/03/30更新:2022/04/14

「auPAYふるさと納税は、auユーザーだとお得なの?」
「auPAYふるさと納税には、どんな返礼品があるの?」

スマホを使っているauユーザーでふるさと納税をするなら、「au PAYふるさと納税」がおすすめです。

寄付をすると金額の1%分のPontaポイントが貯まり、auユーザーは申し込みが簡単です。

この記事では、au PAYふるさと納税のメリットや人気返礼品、お得な使い方を解説します。

記事の目次

他サイトとの比較でわかった!au PAYふるさと納税のメリット・デメリット

au PAYふるさと納税は、KDDIと、auコマース&ライフというauの関連会社が運営するふるさと納税サイトで、ECショッピングモール『au PAYマーケット』内に展開されています。

数多くのふるさと納税サイトが存在するなかで、信頼できるところを選びたいという人も多いはず。その点、大手通信キャリアの1つが運営というのは、安心できるポイントです。

au PAYふるさと納税は、2018年からスタートし、ふるさと納税サイトとしては最後発にあたります。

他の大手ふるさと納税サイトと比較すると、以下のメリットとデメリットがあることが分かります。

メリット
  • auユーザーは簡単操作でラクに寄付ができる
  • 寄付金額の1%のPontaポイントが還元される
デメリット
  • 掲載の返礼品数が少ない
  • サイト独自のサービスや機能がない

それぞれ詳しく解説していきます。

メリット①auユーザーは簡単操作でラクに寄付ができる

ふるさと納税サイトで申し込みする際、名前や住所の他、返礼品の送付先などの情報登録が必要です。

しかし、auユーザーなら面倒な登録が最小限。au IDを紐づけることで、名前や住所など、au IDに登録されている個人情報がほぼ全て自動で入力され、寄付の申し込みがラクです

また、auユーザーは、auかんたん決済(キャリア決済)の利用で、毎月の携帯電話料金と合算して支払いが可能。支払先が増えないので、管理もラクになります。

メリット②寄付金額の1%のPontaポイントが還元される

au PAYふるさと納税では2021年1月から、寄付金額の1%分のPontaポイントがもらえるキャンペーンがスタートしました。

ポイントでの還元や、金券で還元を行うふるさと納税サイトはいくつかありますが、Pontaポイントに還元できるのは、au PAYふるさと納税のみです。

<ポイント還元できるおもな納税サイト>

ふるさと納税サイト 還元されるもの
au PAYふるさと納税 Pontaポイント
楽天ふるさと納税 楽天ポイント
ふるなび ふるなびコイン
ふるさとプレミアム Amazonギフト券
ANAのふるさと納税 ANAマイル
ふるさと本舗 Amazonギフト券
JRE MALLふるさと納税 JRE POINT

(2022年3月6日現在)

寄付を行うときとポイント加算時に、 au PAYふるさと納税(au PAYマーケット)の会員であれば、ポイントの付与が受けられます。しかも、auユーザー以外でも、Pontaポイント還元の恩恵が受けられます。

au PAYふるさと納税は、au PAYマーケットの会員になると使えるサービスですが、auユーザーでなくても、au PAYマーケットの会員になることができます。そのため、Pontaポイントを貯めることが可能なのです。

貯まったPontaポイントが使える

auユーザーなら、携帯電話料金の支払いで、毎月Pontaポイントが貯まっていきます。Pontaポイントは、au PAYふるさと納税で使うことができます。

スマホ料金がお得になるため、auのインターネット料金や電気料金をセットで使う場合、毎月、かなりのポイントが貯まります。より多くのポイントが使えるため、なるべくお金をかけずにふるさと納税をしたい人には大きなメリットです。

Pontaポイント還元率を決めるステージ制で有利に

auではサービスの利用状況に応じて、Pontaポイントの還元率が上がるステージ制を導入しています。au PAYふるさと納税での支払いでも、ステージのランクアップに必要なスコアが獲得できるため、よりPontaポイントがたまりやすくなります。

Pontaポイントが1.5倍になるキャンペーン

携帯代金の支払いや買い物で貯めたPontaポイントを、au PAYpay マーケット限定のポイントに交換すると1.5倍になるキャンペーンが行われています。

増量させたポイントは、もちろんau PAYふるさと納税でも使えます。沢山ポイントが貯まっている人は、寄付前にポイント交換をしておきましょう。

\キャンペーンの詳細はこちら/

デメリット①掲載の返礼品数が少ない

au PAYふるさと納税サイトに掲載されている返礼品数は約12万件で、他のサイトと比較して、1/2〜1/3程度です。掲載自治体数も300未満と少なく、最も多いサイトの2割もありません。

ふるさと納税サイトのなかでは後発ということもありますが、返礼品数と掲載自治体数の少なさは、デメリットといえます。

<主要サイトとの返礼品数と登録自治体数>

auPAYふるさと納税 さとふる ふるさとチョイス
掲載自治体数 304 1,090 1788
返礼品数 126,458 414,725 404,012

(2022年3月6日現在)

しかし、au PAYふるさと納税サイトは、ページが見やすく整理されており、カテゴリーが細分化されているといった特徴もあります。人気の返礼品が探しやすいため、掲載数が少ないにもかかわらず、リピーターは多いです。

デメリット②サイト独自のサービスや機能がない

au PAYふるさと納税サイトでは、返礼品の検索機能、納税方法や手続きの解説、控除上限額のシミュレーターといった標準的な機能が備わっており、初心者でも使いやすくなっています。

一方で、これといった独自のサービスや機能がないという側面もあり、デメリットといえるでしょう。

例えば、他のふるさと納税サイトでは、以下のようなユニークなサービスを行っているところもあります。

ふるさと納税サイト サービス内容
ふるなび 「ふるなびカタログ」という、先に寄付だけ済ませて後から返礼品を選べるサービス
さとふる マイページ設定で配送日・配送状況を確認できる
ふるさとチョイス ふるさとチョイス電子感謝券のサービス

(2022年3月6日現在)

ここまで、au PAYふるさと納税のメリット・デメリットを紹介しました。

次に、人気の返礼品について解説していきます。

au PAYふるさと納税の人気返礼品ランキング

12万点以上を取り扱うau PAYふるさと納税の返礼品の中からお得なものを探すには、最新のランキングを見るのがおすすめ。人気商品のラインナップや値段などが比較できます。

まずは、人気返礼品の総合ランキングをみてみましょう。

※「au PAY ふるさと納税」調べ(集計期間:2022年2月4日〜3月3日)。画像出典:au PAY ふるさと納税

国産肉や旬の果物、米がTOP5を占めており、ちょっとした贅沢を楽しめる食べ物に人気が集まっています。

au PAY ふるさと納税のサイトでは、人気を誇る生鮮食品をはじめ、返礼品を36のカテゴリーに分けて紹介しています。なかでも、雑貨・日用品、肉、加工品の3つのカテゴリーは特に取り扱い数が多く、それぞれ1万アイテム以上が掲載されています。

それでは、人気のカテゴリー別で、ランキングをみていきましょう。

雑貨・日用品部門の人気返礼品ランキング

最も掲載数の多い、雑貨・日用品カテゴリーでは、1〜5位が以下のようになります。

※「au PAY ふるさと納税」調べ(集計期間:2022年2月4日〜3月3日)。画像出典:au PAY ふるさと納税

TOP5すべて、生活に欠かせない消耗品がランクインする結果になりました。トイレットペーパーなど、かさ張るため買いに行きづらい品に人気が集中しているようです。

肉部門の人気返礼品ランキング

次に、肉カテゴリーの1〜5位をみてみましょう。

※「au PAY ふるさと納税」調べ(集計期間:2022年2月4日〜3月3日)。画像出典:au PAY ふるさと納税

肉カテゴリーで1位と2位の品は、全商品の総合ランキングでも上位に入るほど強力なアイテムです。しかも2位の商品は、数量違いが3位に入るほどの人気で、申し込みから届くまで4ヶ月ほどかかります。

加工品部門の人気返礼品ランキング

食品の加工品カテゴリーの1〜5位は、以下のとおりです。

※「au PAY ふるさと納税」調べ(集計期間:2022年2月4日〜3月3日)。画像出典:au PAY ふるさと納税

ハンバーグや餃子といった、肉の加工品が大人気。5位中3つがランクインする他、4位にはセットが入っています。総合ランキングからもわかるように、肉は根強い人気を持つようです。

お得な返礼品を選ぶ!高還元率の返礼品ランキング

返礼品を選ぶ上で、還元率を見るのも1つの方法です。

還元率とは、寄付金額に対して、返礼品の市場金額がどのくらいの割合になるかを計算したものです。2019年に「返礼品は寄付額の30%」と定められたため、30%の還元率を目安としている自治体が多いです。

還元率が高いほどお得と考えられるので、還元率に注目する人も多いです。

au PAYふるさと納税で、還元率の高い返礼品は以下のとおりです。

返礼品選びで、より得をしたいという人は、還元率を指標にするのもおすすめです。ただし、還元率は寄付時の市場価格によって変わるので、注意が必要です。

au PAYふるさと納税サイト内の特集記事もチェック

au PAYふるさと納税のサイトでは、さまざまなテーマに合わせて選んだ返礼品を紹介する特集記事を掲載しています。

レビューで高評価を獲得した返礼品や、サイトスタッフが独自にチョイスした人気返礼品など、ふるさと納税初心者が返礼品を選ぶ際の手助けとなる特集だけでなく、新型コロナウイルス関連の支援を促す返礼品といった、新たな視点を与えてくれる特集もあります。

「返礼品選びに迷う」「普段は選ばないような返礼品を選びたい」という人は、特集ページも参考にしてみてはいかがでしょうか。ピックアップした特集をいくつかご紹介します。

おすすめ① 頼んでよかった!レビュー評価の高い返礼品特集

レビュー評価の高い返礼品特集

レビューで高評価(星の数4.5以上)を獲得した返礼品の特集です。

肉や海鮮、果物などの定番の他、うなぎやジュース、洗剤、電化製品など、多岐にわたって紹介しています。

おすすめ順やレビュー件数の多い順、レビュー評価の高い順などで並べ替えることができるため、比較がしやすくなっています。

実物を見ることができないふるさと納税サイトでは、実際に購入した人からのレビューは貴重な情報源。「選んでよかった」というリアルな声があれば、安心して購入できるはずです。

<おもな返礼品>

ホタテ
返礼品名 オホーツク産ホタテ玉冷大(1kg)
自治体 12,000円
寄付金額 北海道紋別市
洗剤 スーパー ナノックス ギフト
返礼品名 洗剤 スーパー ナノックス ギフト
自治体 12,000円
寄付金額 千葉県市原市

おすすめ② 厳選!迷ったらこれ!人気の返礼品大集合!

人気の返礼品大集合

au PAY ふるさと納税で、多くの人に選ばれた返礼品を集めた特集です。

総合ランキング上位に入っている、ボリュームたっぷりの肉や旬の果物、新鮮な魚介類など、不動の人気を誇る品々がそろっています。

初めてのふるさと納税で失敗したくない人や、たくさんあって何からみていいかわからない人におすすめしたい特集です。

<おもな返礼品>

カツオたたき
返礼品名 訳あり 海鮮『カツオたたき1.5kg』
自治体 8,000円
寄付金額 高知県芸西村
あきたこまち
返礼品名 令和3年産 あきたこまち 精米 5kg×4袋(合計:20kg)<秋田食糧販売>
自治体 17,000円
寄付金額 秋田県男鹿市

おすすめ③ 新型コロナウィルス関連 au PAY ふるさと納税 応援・支援特集

新型コロナウィルス関連 au PAY ふるさと納税 応援・支援特集

新型コロナウィルス感染症によって、厳しい状況におかれている多くの地域や事業者を応援する特集です。

名産品をはじめ、ホテルや温泉旅館の宿泊券や、マスクなどの感染症予防グッズといった、バラエティ豊かな返礼品があり、思ってもみなかった品に出合えるかもしれません。

また、地域の感染症対策支援のための、返礼品なしの寄付もできます。「困っている地域の助けになりたい」と考えている人は、ぜひチェックしてください。

<おもな返礼品>

缶詰
返礼品名 【新型コロナ被害支援】【特別価格】シカ肉缶詰セット【3種類×2組】
自治体 9,000円
寄付金額 北海道白糠町
マスク
返礼品名 FEISHU MASK (フェイシュマスク) 2枚入り 自治体 8,000円 寄付金額 奈良県香芝市

au PAYふるさと納税のお得な利用法

どのようにすれば、au PAYふるさと納税をお得に利用できるのでしょうか?カギとなるのが「Pontaポイント」です。重要なのは、以下の2点です。

Pontaポイントを効果的に使う方法を、詳しく解説していきます。

お得な利用法①Pontaポイントでふるさと納税をする

au PAYふるさと納税では、Pontaポイント(1ポイント=1円)で寄付をすることができます。

寄付により付与されたPontaポイントは、次回の寄付に使えます。寄付ごとにPontaポイントを使い続けることで、ポイントを獲得して使用する、というサイクルが生まれます。

例えば、毎回10,000円の寄付をするとします。初回は寄付金額10,000円に対して、1%分(100ポイント)がもらえます。

次回の寄付では、前回分の100ポイントを使うので、実際の支払いは9,900円になります。このときも、獲得ポイントは寄付金額の1%。実質9,900円の寄付で、100ポイントもらうことができるのです。

つまり、au PAYふるさと納税の寄付で、できるかぎりPontaポイントを使い続けることこそが、お得な使い方になります。

なお、自治体による控除額の計算の際、ポイント利用分も寄付金額として扱われます。

お得な利用法②Pontaポイントをau PAYマーケットお買い物限定ポイントに交換する

auPAYマーケットでは、Pontaポイントを「au PAYマーケットお買い物限定ポイント」への交換で1.5倍に増量するお得なキャンペーンがあります。auPAYふるさと納税でも、増やしたポイントを使うことができます。

例えば、2,000ポイント貯まっていたら、

2,000ポイント→3,000ポイント

となります。3,000ポイントといえば、お手頃な返礼品ならポイントのみで交換できます。

通常のポイント付与が1%であることを考えると、1.5倍はとても大きな割合です。寄付時に増量ポイントを使うことも、お得なふるさと納税につながります。

なお、auPAYふるさと納税で獲得したポイントは、増量キャンペーンの対象外となるので注意が必要です。

ふるさと納税でもらったポイントでショッピング

auPAYふるさと納税の寄付で得たポイントを、寄付以外の方法で使いたい人は、au PAYマーケットでの買い物で使用することもできます。

au PAYマーケットは、日用品、グルメ、ファッション、インテリア、家電などさまざまなアイテムを扱う総合サイトです。auユーザーでなくても、登録すれば誰でもショッピングを楽しむことができます。

寄付で入手したポイントで、好みのアイテムを購入するのも、Pontaポイントの賢い使い方といえるでしょう。

お得な利用法③三太郎の日に寄付をする

auでは、毎月「3」のつく日に「三太郎の日」というキャンペーンを行っています。au PAYマーケットを利用すると、Pontaポイントの還元率が上がります。

auPAYふるさと納税でも三太郎の日にキャンペーンを行うことがあります。内容はそのときどきで異なりますが、よくあるのが、三太郎の日に15,000円以上の寄付をするとポイント還元率が1%→3%に上がるというものです。

付与の対象は、auスマートパスプレミアムの会員のみ。auユーザー以外でも会員になれます。会費が必要ですが、映像・音楽・書籍の使い放題などの特典もあります。

30日の無料期間もあるので、au PAYふるさと納税の三太郎の日キャンペーンに合わせて入会するのも手です。

ポイントサイト経由でふるさと納税をするとよりお得に

au PAYふるさと納税のお得な寄付方法として、ポイントサイトを使う手段があります。

ポイントサイト経由でau PAYふるさと納税の寄付をすると、サイト独自のポイントをもらうことができます。au PAYふるさと納税のサイトで寄付をするより、ポイントの還元率はおおむね高くなっています。

還元率のよいサイトには、おもに以下の3つがあります。

<ポイントサイト経由で寄付した際のポイント還元率>

ポイントサイト 還元率
モッピー 1.50%
ポイントインカム 1.50%
ハピタス 1.60%

(2022年3月4日現在)

なかでも還元率が高いのがハピタスで、最大で1.6%です。

ポイントサイトで貯まったポイントは、現金やAmazonギフト券、主要なポイントカードなどに交換できるとあって、使い勝手がいいのも魅力です。

1つ注意したいのは、各サイト独自のポイントなので、Pontaポイントではない点です。ただし、サイトによっては、独自ポイントをPontaポイントに交換できるところもあります。

ポイントサイトは無料で登録でき、会費もありません。とりあえず登録しておき、ふるさと納税に慣れたら利用するのもよいでしょう。

au PAY ふるさと納税のQ&A

au PAY ふるさと納税を使う際に、よくある疑問を紹介します。

Q. 会員登録はどうやるの?

auユーザーの場合とそうでない場合では、登録の流れが異なります。それぞれの会員登録の方法を解説します。

auユーザーの場合

登録画面

①au PAY ふるさと納税のTOPページ右上にある「ログイン」を押します。

登録画面

②ページ中央にある、「はじめてau PAY マーケットをご利用の方はこちら」の「au IDをお持ちのお客様」の「au IDで会員登録」ボタンを押します。

登録画面

③au IDを入力したら「次へ」ボタンを押します。

登録画面

④パスワードを入力したら、「ログイン」ボタンを押します。

登録画面

⑤2段階認証を利用している場合は、携帯電話のSMS(Cメール)に認証用のURLが届きます。そこに記載されたURLをクリックすると、二段階認証が出るので、内容を確認のうえ、「上記端末でログインする」をタップします(顔、指紋認証の設定をしている場合は不要)。

登録画面

⑥次にau PAY マーケットへの登録を行います。au IDに登録されている個人情報が自動で表示されます。問題ないことを確認。問題なければ「規約に同意」のチェックボックスに印をつけ、「登録する」ボタンを押します。

⑦au PAY マーケットの登録完了画面が出たら「次へ」ボタンを押すと、au PAY ふるさと納税の登録画面が出てきます。登録に必要な情報は自動で入っているので、確認をし、「登録する」ボタンを押せば、登録完了です。

auユーザーではない場合

登録画面

①au PAY ふるさと納税のTOPページ右上にある「ログイン」を押します。

登録画面

②ページ中央にある「はじめてau PAY マーケットをご利用の方はこちら」の「au IDをお持ちではないお客様」の「会員登録(無料)」ボタンを押します。

登録画面

③auユーザーでない人は、au IDを登録する必要があります。登録に使うメールアドレスを入力し、「確認コードを送信」ボタンを押します。

登録画面

④メールアドレスを入力すると、確認コード入力画面になります。入力したメールアドレス宛てに数字6桁の確認コードが送信されているので、確認して入力し、「次へ」ボタンを押します。

登録画面

⑤パスワードなどを設定する画面になるので、パスワード、生年月日、性別を入力し、規約を確認したうえで、「利用規約に同意して新規登録」ボタンを押します。

登録画面

⑥au IDの登録完了画面が出てきます。次はau PAY ふるさと納税の利用に必要な、au PAYマーケットの登録になるので、「利用中のサービスに戻る」ボタンを押します。

登録画面

⑦au PAYマーケットの会員登録画面が出たら、氏名や住所などの必要事項を記入します。その際、住所は住民票の記載どおりに入力することに注意。ページ下部の利用規約等を確認したら、「規約に同意」のチェックボックスに印をつけ、「登録する」ボタンを押します。

⑧au PAY マーケットの登録完了画面が出たら「次へ」ボタンを押すと、au PAY ふるさと納税の登録画面が出てきます。登録に必要な情報は自動で入っているので、確認をし、「登録する」ボタンを押せば、登録完了になります。

Q. 寄付の一部をポイントで支払った場合、ポイント分は還元される?

ポイントでの支払い分も、1%の還元の対象になります。

ポイント付与のタイミングは、各月の月初め~月末に寄付した額の合計に対して、翌月末までに加算されます。

Q. 申し込みのキャンセルはできるの?

申し込み手続き完了後は、キャンセルできません。重複する申し込みや、名義や住所などの登録情報に誤りや記入もれなどがないように注意をしましょう。

Q. ふるさと納税をしたら確定申告は必要?

ふるさと納税をしたら、税金を控除するための申請が必要になります。

税金の控除は、確定申告の他、ワンストップ特例制度を利用する方法があります

ワンストップ特例制度とは、寄付した自治体へ必要な書類を提出することで、翌年の住民税の控除が受けられる制度です。確定申告の必要がない給与所得者が利用できます。1年間の寄付先の自治体が5つ以内という条件があります。

確定申告を行う場合には、「寄附金の受領証明書」が必要なので、保管しておきましょう。

まとめ

au PAYふるさと納税で「お得な寄付」を行うカギは、寄付金額の1%のPontaポイントを有効に活用することです。

Pontaポイントは次回の寄付やau PAYマーケットでの買い物に使えるので、幅広く活用ができます。寄付時にポイントを使い続けることで、「もらう」⇔「使う」のお得なポイントサイクルが生まれます。

ポイント還元率がさらによくなるポイントサイト経由での利用は、ポイントを現金やギフト券などに交換できる使い勝手のよさも魅力です。

auユーザーにとっては、かんたん決済で携帯料金と一緒に支払いできる、寄付の申し込み登録がラクなど、特にメリットが大きいふるさと納税サイトだといえます。他サイトと比べて返礼品数が少ないというデメリットはありますが、それを補うメリットがたくさんあります。

関連記事

2022年さとふるのキャンペーンコード、お得なキャンペーン紹介!
更新日:2022年03月31日
楽天ふるさと納税のメリット、デメリットを紹介!ポイント還元で超お得!
更新日:2022年03月11日
ふるさとチョイスのメリット&おすすめ返礼品、使い方を解説!
更新日:2022年03月09日
ふるさとプレミアムを徹底解説!Amazonギフト券がもらえる!
更新日:2022年03月28日
ふるなびのメリット、デメリット、特徴、人気返礼品などを徹底解説!
更新日:2022年03月09日
ANAのふるさと納税でマイルが貯まる!旅好き必見の返礼品にも注目
更新日:2022年03月29日
さとふるのメリット、デメリットを徹底解説! 返礼品掲載最大級!
更新日:2022年04月01日