ふるさと本舗ってどんなサイト?評判、メリット、デメリットを大調査!

更新:

ふるさと納税を検討していると、さまざまなサイトが目に入ります。その中でも「ふるさと本舗はどのようなサイトだろう」と気になっている方もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、ふるさと本舗の概要とメリット、デメリットを解説します。お得なキャンペーンの参加方法や、人気の返礼品まで紹介しているため、ぜひ最後まで読んでみてください。

記事の目次

ふるさと本舗とは?評判からわかったメリット・デメリットは?

  • 運営会社:株式会社ふるさと本舗
  • 扱っている自治体数:180(2023年2月現在)
  • 扱っている返礼品数:55,151(2023年2月現在)

ふるさと本舗は株式会社ふるさと本舗が運営するふるさと納税サイトです。返礼品数は5万点以上で、その地域で獲れたお米やお魚、名物のスイーツなど、飲食物を中心に厳選された食材を扱っているのが特徴です。

他社の同じサービスのものと比較すると提携している自治体数は少ないのですが、ここでしか扱っていない返礼品が用意されているケースも多数あります。ふるさと納税サイトや地域課題を解決するためのプロジェクトを運営している「ふるさとチョイス」と提携しているため、より広いサービス展開も期待できます。

ふるさと本舗のメリット

ここからはふるさと本舗で得られるメリットを2点紹介します。

  • 運営会社の親会社が一部上場
  • Amazonギフト券がもらえる

ふるさと本舗が安心して利用できるサイトなのかどうか気になる方、お得に活用する方法を探している方は参考にしてください。

一部上場親会社の親会社を持っているから安心

ふるさと本舗を運営する株式会社ふるさと本舗は、東証プライムに上場している株式会社CARTA HOLDINGSを親会社に持っています。東証プライムは、かつて東証一部に上場していた企業の中でも特に信用力が高い大企業向けの市場です。そのため、そこに上場できているだけでも信頼できる会社であることを証明しています。

また株式会社CARTA HOLDINGSは、広告最大手・電通グループの傘下です。主にネット広告やネットサービスを行っており、電通グループのデジタル面強化の一翼を担っています。大手グループ企業としての安定性も、安心できる企業である理由の1つです。

キャンペーンが豊富!Amazonギフト券がもらえるなど

ふるさと納税最大11%Amazonギフトカード還元キャンペーン

出典:ふるさと本舗「ふるさと納税最大11%Amazonギフトカード還元キャンペーン

ふるさと本舗では、他のふるさと納税サイトにはないAmazonギフト券をもらえるキャンペーンを実施しています。これは全返礼品が対象です。寄付金額の8%もの金額が付与されるため、寄付金が高くなればなるほど還元されるポイントが多くなります。今まで欲しかった高価な返礼品をもらって、8%を還元してもらうのもよいでしょう。

支払い方法をAmazon Payにすると、さらに3%もの還元を受けられます。普段からAmazonをよく使う方にとっても嬉しいキャンペーンといえるでしょう。

ふるさと本舗Amazonギフトカード還元キャンペーンサイト

ふるさと本舗のデメリット

安心、お得に利用できるふるさと本舗ですが、実は以下2点のデメリットもあります。

  • 扱っている自治体数、返礼品数が少ない
  • 口コミ・レビューがない

納得できるふるさと納税をおこなうためにも、デメリットまで念頭に置いておきましょう。ここからはそれぞれのデメリットを詳しく解説します。

扱っている自治体数、返礼品数が少ない

ふるさと本舗のデメリットは、他のサイトに比べて寄付できるアイテムが少ない点です。返礼品が少ないと、気に入る返礼品が見つからない可能性があります。豊富な品の中で比較をして選びたい方にも不向きな可能性があります。

▼ふるさと本舗と他サイトの比較表

サイト名 特徴 自治体数 返礼品数
ふるさとチョイス 10年以上運営実績を誇る老舗サイト

1,788

505,084

さとふる 大容量のオリジナル返礼品が多いふるさと納税サイト

1,219

611,056

楽天ふるさと納税 楽天市場を利用したふるさと納税サイト

1,543

442,772

ふるさと本舗 厳選した返礼品を掲載しているふるさと納税サイト

180

55,151

口コミ・レビューがない

ふるさと本舗は自治体の厳選した返礼品を扱っている人気サイトですが、口コミ・レビューのようなシステムがない点もデメリットです。実際の利用者の声を聞くことができないのです。

ランキングやお気に入りの数を見て人気の品を予想することは可能です。しかし実際の利用者からのリアルな感想を確認できない点はデメリットといえるでしょう。

もちろん自治体が関わっているため、あまりにもひどい品物の提供や詐欺などの犯罪は考えにくいといえます。しかし生鮮食料品や手作りの品など、どうしても出てしまう品質のばらつきなどの把握はできません。梱包の様子や説明書の読みやすさなど、実際に届かなければわからない要素の確認も困難です。

また「予想外に素晴らしかった」などのよいポイントを知ることもできません。どうしても口コミで選びたい場合は、それぞれの品物を検索して別のサイトで調べてみましょう。

一つのサイトでふるさと納税を完結させたい方、口コミやレビューを見て好みと合うか確認したいという方には、あまり向いていないサイトかもしれません。

Amazonギフト券キャンペーン参加方法!

Amazonギフト券キャンペーン

参照:ふるさと本舗

ふるさと本舗は規模としてはあまり大きくはありませんが、前述のAmazonギフト券を貰えるキャンペーンがあるため人気を集めています。これは10,000円以上のふるさと納税を対象に、8%のAmazonギフトカードがもらえるという大判振る舞いのキャンペーンです。

実はそのキャンペーンを利用しながら、更にお得な還元を受ける方法があります。ここで具体的な参加方法を解説します。ぜひ最後まで読んでみてください。

Amazonギフト券キャンペーン参加の方法は?

Amazonギフト券キャンペーン

出典:ふるさと本舗「ふるさと本舗

  • 無料の会員登録をし、ログイン
  • 欲しい返礼品を選び、申し込む際に決済情報入力画面でキャンペーンコードを入力
  • 支払いはクレカ決済か、AmazonPay決済を選択

たったのこれだけです。

ふるさと本舗公式サイト

現在のキャンペーンコードは「FH2212」ですから、忘れずにメモなど取っておいてください。キャンペーンコードの入力を忘れたり、間違ったりしてしまったら、プレゼントを受け取ることができませんので、絶対に忘れないようにしましょう。

プレゼントは2023年1月末頃に、登録のメールアドレスに届きます。こちらのご確認もお忘れなく。

参加に条件はあるの?

参加条件

出典:ふるさと本舗

10,000円以上の寄付をクレカ決済か、AmazonPay決済で行えば、誰でも8%分のAmazonギフトカードを受け取ることができます。

キャンペーンの期間は2022年12月1日から12月31日23時59分までです。驚くことに付与上限はありません。たくさん寄付すればするほど、たくさん戻ってきます。

なお注意したいのが、寄付に応じてポイントを貰えるような、お小遣いサイト等からの経由の場合は対象外となる点です。サイトに対象外の例がありますので、可能性のある方はキャンペーンサイトをご確認ください。

ふるさと本舗Amazonギフトカード還元キャンペーンサイト

さらにお得に!

ふるさと納税最大11%Amazonギフトカード還元キャンペーン

出典:ふるさと本舗「ふるさと納税最大11%Amazonギフトカード還元キャンペーン

8%還元のAmazonギフトカードを受け取った上、AmazonPay決済のギフトカード払いを選択すると、さらに3%がギフトカードにチャージされます。合わせてなんと11%の還元が受けられるということです。

ただでさえ節税できて、素敵な返礼品がもらえるふるさと納税。さらにAmazonギフトまでもらえてしまうなんてお得すぎます。人気になるのも頷けるこのキャンペーン、ぜひ賢く使って得をしてください。

ふるさと本舗の人気返礼品ランキング!

ふるさと本舗のメリットやデメリット、Amazonギフト件キャンペーンの参加方法などがわかりましたね。ここからは、ふるさと本舗で人気を集めている返礼品をランキングで紹介します。返礼品選びに悩んだらぜひ参考にしてください。

1位 国産 黒毛和牛 切り落とし 1.6kg(400g×4)

国産 黒毛和牛 切り落とし 1.6kg(400g×4)期間限定
返礼品名 国産 黒毛和牛 切り落とし 1.6kg(400g×4)期間限定 小分け 熟成・鮮度凍結
自治体 大阪府 泉佐野市
1.6kg(400g×4)
寄付金額 10,000円
編集部おすすめポイント 高品質な国産黒毛和牛の切り落としです。瞬間冷凍で鮮度をそのままにキープ。マイナス温度で熟成する製法も取り入れて、牛肉の持つ本来の美味しさを引き出しています。400gずつの小分け包装のため、使いたい分だけ使える点も便利です。

2位 国産うなぎ蒲焼(4尾)

国産うなぎ蒲焼(4尾) 合計720g以上 新富町産鰻 【数量限定】 ウナギ 支援 鰻楽
返礼品名 国産うなぎ蒲焼(4尾) 合計720g以上 新富町産鰻 【数量限定】 ウナギ 支援 鰻楽
自治体 宮崎県 新富町
合計760g以上(4尾)
寄付金額 23,500円
編集部おすすめポイント 宮崎県新富町内にて育った品質のよい国産うなぎです。仕入れ、割き、焼き、包装、出荷を一貫して自社でおこなっているため、徹底的に品質管理されています。たれと山椒、調理方法のパンフレットも付属しているため、届いたらすぐに食べられます。

3位 オホーツク産ホタテ玉冷大(1kg)

オホーツク産ホタテ玉冷大(1kg)
返礼品名 オホーツク産ホタテ玉冷大(1kg)
自治体 北海道 紋別市
1㎏
寄付金額 14,000円
編集部おすすめポイント 養殖ホタテとはまったく異なる味わいを堪能できる、オホーツク海産のホタテです。荒波の中で育ったホタテは味が凝縮されていて、食べ応え満点。たっぷり1㎏のお届けのため、お刺身としていただくだけでなく、バター焼きやフライなど、いろいろな食べ方で味わいましょう。

まとめ

株式会社ふるさと本舗が運営するふるさと本舗は、東証プライムに上場している株式会社CARTA HOLDINGSが親会社です。扱っている返礼品数は少ないものの、全国から厳選した美味しい特産品をセレクトできます。

サイト内に口コミやレビューがないというデメリットはあるものの、ふるさと本舗にしかない美味しい返礼品は見逃せません。2022年12月1日から12月31日23時59分までは、寄付金の8%もしくは11%をAmazonギフト券で還元してもらえるキャンペーンも実施中です。

他のふるさと納税サイトにはない美味しい返礼品を探したい方、Amazonギフト券で還元を受けたい方は、ぜひ一度ふるさと本舗をご確認ください。

関連記事

auPAY ふるさと納税を解説!Pontaポイントが貯まる納税サイト
更新日:
ふるなびのメリット、デメリット、特徴、人気返礼品などを徹底解説!
更新日:
ANAのふるさと納税でマイルが貯まる!旅好き必見の返礼品にも注目
更新日:
ふるさと納税は楽天スーパーセールがおすすめ!利用時のコツを解説
更新日:
ふるさとチョイスのメリット&おすすめ返礼品、使い方を解説!
更新日:
楽天ふるさと納税のメリット、デメリットを紹介!ポイント還元で超お得!
更新日:
“ふるぽ”のメリットとは?旅行会社・JTBが運営するふるさと納税ポータルサイトについて
更新日:
さとふるのメリット、デメリットを徹底解説! 返礼品掲載最大級!
更新日: