ふるさとプレミアムを徹底解説!Amazonギフト券がもらえる!

更新:

「ふるさとプレミアムでAmazonギフト券がもらえるって本当?」
「Amazonギフト券がもらえてお得だけど、怪しくないの?」

使い勝手の良いAmazonギフト券が高還元率でもらえると話題の「ふるさとプレミアム」。
お得にふるさと納税をしたい人にじわじわ人気が出ているポータルサイトです。

そんなにお得で怪しくないのか、気になっている人も多いようですが、納税サイトのキャンペーンに参加してAmazonギフト券の還元を受け取るのは法律上、まったく問題ありません。

ここでは、ふるさとプレミアムの特徴を詳しく解説し、どれくらいお得なのか、どんな人におすすめなのか、返礼品ランキングや利用者の口コミを通して紹介していきます。

記事の目次

ふるさとプレミアムのメリット、デメリットとは?

ふるさとプレミアムは、(株)ユニメディアが手がけるふるさと納税のポータルサイトです。

さまざまな自治体や返礼品を検索し、サイト上でそのまま寄付ができます。

定期的にキャンペーンをしており、寄付額に応じたAmazonギフト券がもらえることが最大の特徴です。

その他、ポイントサイトを経由することでそのサイトのポイントを貯めることもできます。

ふるさとプレミアムのメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット
  • 寄付額に応じたAmazonギフト券がもらえる。
  • 高還元率のキャンペーンを随時開催
  • 各ポイントサイトを経由すればJALのマイルやサイト内のポイントなどももらえる
デメリット
  • 返礼品の掲載数が少ない

まずはメリットから詳しく見ていきましょう。

また、ギフト券が返礼品としてもらえるなんて怪しいのでは、という懸念事項についても解説していきます。

メリット① 高還元率でAmazonギフト券がもらえる

ふるさとプレミアムでは定期的にキャンペーンをしており、寄付金額に応じたAmazonギフト券やQUOカードPayなどのギフト券がもらえます

2022年3月現在、Amazonギフト券がもらえるキャンペーンは行われていません。

しかし、過去1年間をさかのぼると、毎月開催されていました。2022年2月には寄付額の6%が還元されるキャンペーンが開催されており、他のポータルサイトのキャンペーンと比べてもかなり高還元率です。

寄付先としてクラウドファンディングを選ぶと、Amazonギフト券がさらにもらえるキャンペーンも継続的に行っています(2022年2月のキャンペーンでは10%還元)。利便性の高いAmazonギフト券なら、使い道に困ることはありません。

ギフト券をもらうための難しい条件はなく、エントリーするだけで適用されるという点もうれしいポイントです。

キャンペーンの特典としてギフト券をもらうのは問題なし

「ふるさと納税でAmazonギフト券がもらえるのは、禁止されたはずでは?」と怪しむ人もいるかもしれませんが、禁止されているのは自治体が返礼品としてギフト券を渡すこと

ふるさと納税サイトのキャンペーンに参加してギフト券をもらうことは法令で禁止されていません

また、運営会社の(株)ユニメディアはインターネット広告事業で成長し、さまざまな団体にも加盟している大手企業ですので、安心して利用できます。

<運営会社情報>

企業名 株式会社 ユニメディア
設立 2001年4月20日
資本金 50,000,000円
加盟団体 日本マーケティング協会(JMA) モバイルコンテンツ普及促進協会(RAFAN) 日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)など

メリット② ポイントサイト経由で、貯めたいポイントが貯まる!

各ポイントサイトを経由してネットショップで買い物をしたり、資料請求したりすると、ポイントサイトのポイントが貯まる、いわゆる「ポイ活」。

ふるさとプレミアムは提携しているポイントサイトの数が多いため、ポイ活をしている人にもおすすめです。

例えば、JALのマイルが貯まる「JALマイレージモール」を経由してふるさとプレミアムで寄付をすると、寄付金額200円につき3マイルがもらえるほか、dポイントが貯まるポイントサイト「ポイント広場」を経由すると、寄付額の1.5%のポイント還元があります(2022年3月現在)。

ただし、ふるさとプレミアム内でのAmazonギフト券がもらえるキャンペーンとの併用はできないので注意しましょう。

<ポイントサイト別、ふるさとプレミアムで獲得できる還元率>

ポイントサイト名 還元率 付与されるポイント
モッピー 3.0% モッピーのポイント
げん玉 1.5% げん玉のポイント
JALマイレージパーク 1.5%
(200円につき3マイル)
JALマイル
ポイント広場 1.5% dポイント
ECナビ 1.2% ECナビのポイント

デメリット 返礼品の掲載数が少ない

ふるさとプレミアムの返礼品の掲載数は、現在51,873点(2022年3月4日現在)と、他の大手サイトに比べると少な目です。

数が多すぎて迷わなくて済むというメリットもありますが、少しでも多くの掲載品から選びたいという人にはデメリットになります。

ただし、他のサイトではあまり扱っていない家電の返礼品が充実していますし、肉や魚介類、米など人気のジャンルもしっかり抑えていますので必要十分でしょう。

<納税サイト別 電化製品の返礼品数>

ふるさとプレミアム ふるなび さとふる 楽天ふるさと納税
335 2,330 1,758 851

ふるさとプレミアムがおすすめな人

ふるさとプレミアムでのふるさと納税がおすすめな人は、以下の通りです。

  • ふるさと納税で返礼品の他にも、お得感が欲しい
  • ネットショッピングは楽天よりAmazon派
  • 面倒な手続きは苦手

Amazonギフト券がもらえるキャンペーンは、コードを入力するだけでエントリーできるのでとても簡単です。

さらに、寄付金額400万円以上の人なら「ふるさとプレミアムコンシェルジュ」という、専任のコンシェルジュが寄付プランを提案し、申し込みまで代行してくれるサービスもあります。

一方、以下の条件に当てはまる人は、他の納税サイトがおすすめです。

<条件別 おすすめ納税サイト>

おすすめな人 サイト名 サイトの特徴
楽天ポイントを貯めている人 楽天ふるさと納税 楽天ポイントが貯まる
寄付をクラウドファンディングや災害支援に役立てたい人 さとふる クラウドファンディングや災害支援の寄付先が充実している
返礼品数や寄付できる自治体数にこだわりたい人 ふるさとチョイス 掲載返礼品数、寄付できる自治体数が納税サイトでNo.1

ふるさとプレミアムの人気返礼品ランキング

ふるさとプレミアムではどんな返礼品が掲載されているのか、人気ランキングを通して紹介します。

※「ふるさとプレミアム」調べ(2022年3月4日現在)。画像出典:ふるさとプレミアム

総合ランキングを見ると、ANAの旅行パッケージや、定番の肉や米、調味料などの食料品が上位になっています。

ふるさとプレミアムは、掲載返礼品の数は多くないものの、他ではあまり扱っていない家電の返礼品があることも特徴の1つです。

カテゴリー別ランキングも見ていきましょう。

人気返礼品ランキング【家電・電化製品】

ふるさとプレミアムの人気カテゴリー、家電・電化製品の1〜5位を紹介します。

※「ふるさとプレミアム」調べ(2022年3月4日現在)。画像出典:ふるさとプレミアム

ノートパソコンやキーボードなどの情報家電の他、オーブントースターやIH炊飯ジャーなどの生活家電が上位にランクインしています。

人気返礼品ランキング【牛肉】

他のふるさと納税サイトでも上位にランクインする人気の返礼品、牛肉。
ふるさとプレミアムでの1〜5位は以下の通りです。

※「ふるさとプレミアム」調べ(2022年3月4日現在)。画像出典:ふるさとプレミアム

上位2位は総合ランキングにも入る人気商品で、その他、こだわりの牛タンや、4回に分けて異なる種類の宮崎牛が楽しめる定期便もランクインしています。

人気返礼品ランキング【米】

主食として毎日食べる人も多く、店で買うと重たい米は返礼品として人気です。

※「ふるさとプレミアム」調べ(2022年3月4日現在)。画像出典:ふるさとプレミアム

米カテゴリーでは、総合ランキングにも入っている食べ比べできる商品、コロナの影響で余りつつある余剰米、期間限定で増量中のものなどのお得な商品がランクインしています。

高還元率ランキング

返礼品を選ぶ基準として、還元率に注目する人も多いと思います。

還元率とは、ふるさと納税の寄付金に対する、返礼品の市場価格の割合を計算したもので、数値が高いほどお得と考えられています。また、還元率の上限は、2019年に法律で3割(30%)と決められました。

還元率の計算方法は、下記のように算出します。

還元率(%)=返礼品の市場価格(送料込)÷ふるさと納税の寄付金額

「お得に返礼品を手にしたい」という人は、より還元率の大きな返礼品を検討してみましょう。

ふるさとプレミアムで、お得に返礼品を手にしたいという人におすすめの高還元率ランキングを紹介します。

ランキングから肉の返礼品が還元率上位であると分かりました。還元率は寄付する際の市場価格によって変動するので、時期によって数値が変わる場合があります。

ふるさとプレミアム独自目線の返礼品も人気!

ふるさとプレミアムでは、ランキングの他にも、特集記事という形でさまざまな切り口で返礼品が紹介されています。

一人暮らしのOL視点のセレクトや、少額で寄付できる返礼品など、他のサイトではあまり見られない特集記事が掲載されています。実際に、記事の中身を見ていきましょう。

一人暮らしOLが選んだ!ふるさと納税おすすめの返礼品

食べきりサイズや保存がきく食材、節約に役立つ日用品など、一人暮らしの人向けの返礼品を紹介しています。「申し込んでよかった返礼品5選」などもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

ふるさとプレミアム一人暮らし特集ページ
出典:ふるさとプレミアム

あともう少し寄付したい!と思ったときにおすすめなふるさと納税の人気返礼品

10,000円以内の寄付で受け取れる返礼品の中から人気商品を紹介しています。

例えば、メインは他のサイトでふるさと納税をしているけど、寄付上限額まで少し余っている、もう少しだけ寄付したい、という場合にもおすすめです。

ふるさとプレミアム10,000円以内特集ページ
出典:ふるさとプレミアム

「こんなものまで?」変わり種の返礼品特集!

特産品の中でもふだん滅多に味わえないご当地名物や、ちょっと変わった珍しい品などユニークな返礼品が紹介されています。

ふるさとプレミアム変わり種の返礼品特集特集ページ
出典:ふるさとプレミアム

ふるさとプレミアムのお得な利用方法を解説

ふるさと納税の手続きの仕方と、Amazonギフト券やQUOカードPayをもらう方法を紹介します。

申し込み方法は簡単ですので、手軽に利用できます。お得な情報もチェックしましょう。

ふるさとプレミアムの会員登録をする

ふるさとプレミアムに会員登録をしなくても寄付はできますが、キャンペーンに参加してAmazonギフト券やQUOカードPayなどをもらうには登録が必要です。

会員になると、下記のサービスを受けられます。

<会員になるとできること>

  • Amazonギフト券プレゼントなどのキャンペーンへの参加
  • 寄付履歴の確認
  • 返礼品のお気に入り登録
  • 返礼品のお届け先の編集追加

ふるさとプレミアムのキャンペーンに参加してAmazonギフト券を手に入れる

ふるさとプレミアムでは、定期的にAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを開催しています。

2022年3月現在、キャンペーンは開催されていませんが、2022年2月までは1年間毎月行われていました。2022年2月は、Amazonギフト券またはQUOカードPayがもらえるキャンペーンでした。

今後、同じようなキャンペーンが開催されるかもしれないので、発表を楽しみに待ちましょう。

ポイントサイト経由でふるさとプレミアムを利用してポイントをゲット

ポイントサイトに登録し、サイト内からふるさとプレミアムを利用すれば、寄付金額に応じてポイントがもらえます

さまざまなポイントサイトがあるので、自分にあったサイトを利用すれば「ポイ活」が可能です。

<ポイントサイト別、ふるさとプレミアムで獲得できる還元率>

ポイントサイト名 還元率 付与されるポイント
モッピー 3.0% モッピーのポイント
げん玉 1.5% げん玉のポイント
JALマイレージパーク 1.5%
(200円につき3マイル)
JALマイル
ポイント広場 1.5% dポイント
ECナビ 1.2% ECナビのポイント

ただし、ギフト券がもらえるキャンペーンとは併用できませんのでご注意ください。

一度ギフト券プレゼントキャンペーンにエントリーすると、ずっとエントリー状態でキャンペーンが適用されてしまいます。最初にギフト券とポイ活とどちらを優先させたいのかよく考えてから活用しましょう。

もし、ポイ活を優先したいのに間違えてキャンペーンにエントリーしてしまった場合は、エントリー済みのアカウントにログインせず、ゲストの状態で申し込めばOKです。

ふるさとプレミアムの評判を口コミでチェック

大手のサイトに比べてまだまだ知名度が低い、ふるさとプレミアム。

お得なのはわかったけど「信頼して大丈夫?」「使い勝手はどうなの?」など、利用者の声は気になりますよね。利用者の本音が見える口コミををまとめて紹介します。

良い口コミの一例

良い口コミは以下の通りです。

気になる

一昨年は何も考えずにふるさと納税したので何のポイントも得られなかったのですが、昨年はふるさとプレミアムを使ったのでAmazonギフト券が7%付与されてハッピーでした。事前の下調べとても大事です。(引用・Twitter

良い点

ふるさとプレミアムのAmazonギフト還元キャンペーンって、5万近く寄付してクレカの還元も考えれば2000円の実質負担も戻ってくる勢いじゃん(引用・Twitter

気になる

ふるさと納税していなかったので、相模原市の東プレキーボードにしてみた。71,000円。ふるさとプレミアムで寄付するとAmazonギフト10%貰えるので楽天よりお得でした(引用・Twitter

良い点

モッピー で『ふるさとプレミアム』が7.5%還元。公式のAmazonキャンペーンとの併用は不可。(引用・Twitter

Amazonギフト券がもらえることについての口コミが多いようです。Amazonギフト券の人気の高さがうかがえます。

また、ギフト券との併用は不可ですが、期間限定でポイントサイトが還元率を上げている場合はポイ活の方がお得な場合もあるようです。

悪い口コミの一例

悪い口コミもいくつかありましたので見ていきましょう。

良い点

ふるさと納税完了。ふるさとプレミアムってサイトがアマギフ6%還元やってたからそこにした。寄付できる自治体めちゃくちゃ少ないけど地元が入ってたから許した(引用・Twitter

良い点

ふるさとプレミアムで納税。しかし最初に寄付をしてから、Amazonポイント還元のキャンペーンをクリックしたので、Amazonのポイントを取り損ねたっぽい。(引用・Twitter

やはり、掲載している自治体や返礼品の少なさがネックのようです。しかし、複数サイトを使って納税することで、返礼品の少なさを解消する方法もあります。

Amazonギフト券がもらえるキャンペーンは、寄付する前にエントリーしないと対象外になってしまうので注意しましょう。

ふるさとプレミアムのQ&A

ふるさとプレミアムを利用する際によくある質問を紹介します。初めてふるさと納税を利用するという人は参考にしてみてください。

ふるさとプレミアムでのAmazonギフト券還元率はいつも同じ?

月替わりで変動しています。2021年10月以降は、6〜10%(クラウドファンディング含む)で推移してることが多いです。

こまめにサイトをチェックして高還元率の月を狙いましょう。

自分が寄付できる限度の控除額はいくら?

ふるさと納税には寄付できる金額に上限があります。

上限額は、年収や家族構成によって異なり、ふるさとプレミアムでは、自身の寄付限度額が分かる早見表を掲載しています。

また、ふるセレのサイトでも、控除の限度額をシミュレーションすることができます。

寄付金額の支払い方法は?

クレジットカード決済の他に、Amazon Payでの支払いも対応しています。銀行振込や郵便振替などは対応していないので、クレジットカードの用意が必要です。

ふるさとプレミアムでAmazonPayで決済する場合、Amazonギフト券は使える?

使用可能です。あらかじめ登録されたAmazonギフト券の残高を使うことができます。

ふるさとプレミアムで寄付した返礼品はいつ届く?

自治体や返礼品、配送状況によって異なりますが、2週間〜最大半年ほどで届きます

同じ自治体でも返礼品により、配送時期は異なる場合があります。

ワンストップ特例制度とは?

ワンストップ特例制度とは、ふるさと納税をした後に、確定申告をしなくても寄付金控除が受けられる制度のことです。

期限内に申請書に必要事項を記入し、身分証のコピーなどと一緒に寄付した自治体に郵送すると、確定申告せずに住民税から控除されます。

寄附金税額控除に係る申告特例申請書は、マイページからダウンロードが可能です。

まとめ

ふるさとプレミアムは、高還元率でAmazonギフト券がもらえるお得なふるさと納税サイトです。

難しい条件もなく、事前のエントリーのみでキャンペーンが適用され、もれなくAmazonギフト券がもらえます。

また、提携のポイントサイトが多いのでポイ活にも最適なのもうれしいですね(ただし、Amazonギフト券がもらえるキャンペーンとの併用は不可なので注意)。

返礼品や自治体の掲載数は少ないものの、厳選した返礼品のみ扱うためあまり迷わずに選びやすいですし、他サイトとの併用という方法も可能です。

ふるさと納税にあまり時間をかけず、とりあえずお得にふるさと納税を始めたい、という人にはぴったりのサイトです。

関連記事

auPAY ふるさと納税を解説!Pontaポイントが貯まる納税サイト
更新日:
ふるさとチョイスのメリット&おすすめ返礼品、使い方を解説!
更新日:
2022年さとふるのキャンペーンコード、お得なキャンペーン紹介!
更新日:
ふるなびのメリット、デメリット、特徴、人気返礼品などを徹底解説!
更新日:
ANAのふるさと納税でマイルが貯まる!旅好き必見の返礼品にも注目
更新日:
楽天ふるさと納税のメリット、デメリットを紹介!ポイント還元で超お得!
更新日:
さとふるのメリット、デメリットを徹底解説! 返礼品掲載最大級!
更新日: