美しい海に美味しいグルメ!食のまち館山市のふるさと納税で美味しい毎日を

公開:2021/11/22更新:2021/12/17

一年を通して新鮮な魚介類や野菜、フルーツが楽しめる館山。

地元の素材を使って作る干物やスイーツはチェックしておきたいものばかり。今回は、館山市の魅力溢れる返礼品と観光地をご紹介します。

たてやま船形直送「おまかせ干物セット」6種18枚

干物

南房総近海の鮮魚を取り扱う「まるい鮮魚店」。同店が提供するのは、お刺身で食べても美味しいほど新鮮な魚を使用し、丁寧に作り上げた「たてやま船形直送 おまかせ干物セット」。
キンメダイやアジ、サバをはじめとする、6種18枚の干物が入っています。

ひらき

干物は全て個包装されているため、いつでも新鮮な状態を楽しめます。

ひらきと箸

適度に脂がのった身は、旨味たっぷり。ほどよい塩加減とふっくらとした身はご飯との相性抜群です。
産地直送ならではの高品質な干物は、一度食べたら忘れられない味わい。プロが選び抜いた魚の上質な旨味を、ぜひご賞味ください。

ひふみ養蜂園 はちみつ900g

はちみつ

創業70年を迎えたひふみ養蜂園株式会社。無添加・無加工の菜の花純粋ハチミツをはじめ、びわやアカシアの稀少なものや、さくらやりんご、ラベンダーなどの季節限定のハチミツを手がける老舗です。

パンとはちみつ

濃厚なハチミツの甘味と芳醇な香りは、料理やスイーツの味をより良いものにしてくれるはず。トーストやヨーグルト、ホットケーキにパンケーキ。自分好みに合わせて、ひふみ養蜂園の上質なはちみつを楽しみましょう。

おうちごはん応援!湯煎で簡単調理「煮魚・焼き魚6種18切セット」

煮魚

月に約200万食の魚介類を中心とした加工品を生産するティーフーズ・ジャパン株式会社。素材が持つ旨味を最大限に引き出す独自製法で、さまざまな料理を全国へ届けています。

返礼品として提供するのは、温めるだけで、いつでも本格プロの味を楽しめる「煮魚・焼き魚6種18切セット」。

煮魚と箸

新鮮な魚を使っているからこその旨味と、有名な和食料理人が監修した特製のタレは相性ぴったり。なかでも一度は食べておきたいのが、かれいの山椒煮。
甘辛いタレに山椒のピリリとした刺激がクセになる逸品です。お手軽なのに抜群に美味しい料理の数々。ぜひ返礼品でご堪能ください。

房州の地魚 出汁茶漬け4種詰合せ

出汁茶漬け

ろくやリゾート料理長がこだわって作り上げた出汁茶漬けセット。
朝に水揚げされた活真鯛と、脂がのった黄金鰺を使った出汁茶漬けが4つ入っています。「食のちばの逸品を発掘2021」では金賞を受賞。

地魚の出汁茶漬け

こだわりの専用出汁は、身をとった後の魚から抽出。旨味たっぷりの出汁は、老舗旅館だからこそ出せる深い味わいです。

鰹ベースの出汁にそれぞれ鯵茶漬けには鯵のダシ、鯛茶漬けには鯛のあらを加えることで、具材と出汁の相性を高める徹底したこだわりぶり。料亭の味を自宅で楽しめる贅沢な出汁茶漬けセットです。

南房総お取り寄せスイーツ3点セット presented by solennel

南房総お取り寄せスイーツ3点セット

鏡ケ浦温泉rokuzaや岩井湯本温泉ろくやのデザートを手がける、パティスリー・ソラネル(solennel)。​南房総の素材を使ったスイーツが人気のお店です。返礼品には、卵のタルト「パステル」6個入り、レーズンバターサンド12枚入り(6種各2枚)、カタラーナ3個入り(3種各1個)のセットを出品。

どれも館山の魅力が詰まったものばかり。スイーツ好きにはもってこいの返礼品です。

海のマルシェたてやま・館山なぎさ食堂

渚の駅たてやま

”渚の駅”たてやま1階の「海のマルシェたてやま」では、その日に水揚げされた新鮮な魚介類や、採れたて野菜をはじめ、店内にある「パティスリー・ソラネル」ではスイーツも取り扱っています。

また2階にある「館山なぎさ食堂」では、新鮮な地元の食材を使った海鮮丼やパスタなど館山の旬の味覚を楽しめます。展望デッキでは、ペットを連れて食事を楽しむことも。

館山城・城山公園

館山城

房総地方を領地としていた戦国大名・里見氏の居城跡を整備して作られた城山公園。城内にある八犬伝博物館や館山市立博物館、つつじ園、日本庭園などが点在しています。

城山公園

丘陵地にあるため、見晴らしのよく館山の街並みを一望できます。また園内では、ツバキや梅、桜、つつじなど一年中、季節の花々を観察することも。
年間を通して花を楽しめるため、観光客はもちろん、地元の人々からも愛されています。

取り組み、ふるさと納税への想い、使い道について。

館山道路

ここからは、館山市役所企画課の臼井さんに寄付金の使い道や、ふるさと納税をはじめた経緯を伺っていきます。

ーーふるさと納税をはじめた経緯を教えてください。  

平成20年度に制度が開始したタイミングからふるさと納税をはじめました。

平成28年度からポータルサイトを活用し、おかげさまで現在は、多くの方々からご寄付いただいています。「多くの方に館山市の魅力を知ってもらえるようになればよいな」と考えております。

ーーふるさと納税を始めたことによって変化したことはありますか。 

館山市は以前から人口減少などによる財政的な問題を抱えており、やりたいことができない状態でした。しかし、ふるさと納税で多くの方からご寄付いただけるようになったおかげで、徐々に市の事業を進められるようになりましたね。

ーー寄付金の使い道について教えてください。  

現在、館山市では、17種類の使い道を選択できるようにしています。かなり細かくお選びいただけるのも館山市の特徴ですね。

詳しい使い道はこちらから

ご選択いただく使い道の中には、「観光振興に関する事業」や「みなと・海辺を活用したまちづくり」に関する事業といったものがあります。「みなと・海辺を活用したまちづくり」をご選択いただいた場合は、渚の駅たてやまの施設整備、拡充、管理運営の費用などに充てております。

ーーふるさと納税を検討している方へメッセージをお願いします。  

より多くの方々に館山市を知っていただきたいので、返礼品だけでもぜひチェックして頂けたらと思います。

最近は、宿泊券やアクティビティなどの体験型の返礼品も多く取り揃えています。こういった返礼品をきっかけに、実際に館山市に足を運んでいただけたら嬉しいですね。ぜひご検討ください。