明太子のふるさと納税に関するよくある質問

明太子で人気の返礼品Top3は何ですか?

明太子の返礼品は何件掲載されていますか?

明太子の返礼品は6,222件掲載されています。

明太子の返礼品の申し込みに必要な最低寄付価格はいくらですか?

明太子の返礼品の申し込みに必要な最低寄付価格は3,000円です。

明太子の返礼品の申し込みに必要な平均寄付価格はいくらですか?

明太子の返礼品の申し込みに必要な平均寄付価格は18,879円です。

※2023年02月にふるセレに掲載されている返礼品情報に基づきます

ふるさと納税の「明太子」の返礼品の選び方

ふるさと納税の返礼品のうち明太子は人気の商品の一つです。
おにぎりの具材として、またお菓子にも使われる明太子には、福岡名産の辛子明太子や北海道産など各地の商品が揃っています。

そんなふるさと納税で明太子を選ぶ際は以下の3点に気をつけましょう。

  • 寄附金額
  • 容量
  • 用途に合わせた種類・選び方

寄附金額

ふるさと納税の控除額は年収や家族構成によって違います

控除限度額を越えて寄付してしまうと、越えた分は自己負担になってしまうため、効率的に寄付されたい方はご自身の控除限度額を把握した上で寄付しましょう。

ご自身の控除限度額を知りたい方は「控除限度額シミュレーター」で確認しましょう。

容量

ふるさと納税の返礼品には詰め合わせやセット、大容量のものも多く、量が多いほどお得な場合もあります。

しかし、お得な大容量にひかれる反面、量が多すぎて保存できなかったり、保存期間内に消費しきれず廃棄してしまっては本末転倒です。

まずは、冷蔵庫や冷凍庫の空き容量や保存期間を事前に確認しておき、必要な量や保存できる量を基準に選んでみましょう。定期便を選んで1度に送られてくる量を分散する手もあります。

用途に合わせた種類・選び方

形によって、たらこの形が保たれている「一本もの」、加工の途中で表面の皮が切れた「切れ子」、皮から出てしまった「バラ子」に分けられ、贈答用には見栄えもいいことから一本ものが選ばれることが多いようです。
自宅で使うには量も多めの切れ子、おにぎりやスパゲッティなどさまざまな料理やお菓子にはバラ子を選ぶのがよいでしょう。
味は辛口だけではなく子供にも食べやすいものもありますので、各メーカーのこだわりの一品を探して下さい。

明太子の口コミ・レビュー

男性・30代
5段階評価2:あまり満足していない
寄付年:2022年
寄付先:福岡県久留米市
返礼品名:訳あり辛子明太子2kg(久留米市)
寄附金額:10,000円

返礼品を選んだ理由
昨年もこの返礼品を選んで良かったからです。

返礼品の感想
昨年の返礼品とは品質が明らかに違い、小分けもされていなかったからです。

利用したふるさと納税サイト
さとふる

サイトを選んだ理由
ポイント等の還元率が良かったからです。

サイトを利用した感想
使いやすくて返礼品の取り扱い数も多くて良かったです。

女性・30代
5段階評価5:とても満足している
寄付年:2022年
寄付先:福岡県飯塚市
返礼品名:かねふくの明太子
寄附金額:11,000円

返礼品を選んだ理由
明太子を週に2、3回は食べるほど好きだから

返礼品の感想
明太子が、見たことないくらい大きかった。

利用したふるさと納税サイト
楽天ふるさと納税

サイトを選んだ理由
楽天ユーザーなので。

サイトを利用した感想
楽天ポイントが貯まるので。

男性・40代
5段階評価4:やや満足している
寄付年:2021年
寄付先:福岡県大木町
返礼品名:かねふくからし明太子特上切子 1kg
寄附金額:20,000円

返礼品を選んだ理由
自分自身としては見た目以上に明太子のボリューム感があり、さまざまなおつまみとして活用ができるからです。

返礼品の感想
自分自身としては大きい切子であり、からし明太子の味だったので満足しています。また量が多く、家族などで分けても十分な量だったと思います。

利用したふるさと納税サイト
ふるなび

サイトを選んだ理由
さまざまな種類の返礼品があったので自分がほしいものがすぐに注文して手に入るからです。

サイトを利用した感想
自分自身としては今回初めて利用をしたのですが操作方法や手続きなどが簡単ですぐに注文ができたので良かったと思います。

ふるさと納税おすすめサイトランキング

編集部が「返礼品数」「ポイント還元」「サイトの使いやすさ」などの項目を点数化し、おすすめポイントが高い順に並べてたTOP3がこちらです。

ふるさと納税おすすめサイトランキング

より詳しくふるさと納税の主要17サイトメリットデメリットやランキングを知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

ふるさと納税おすすめサイト17選比較!

2023年01月でお得なサイトは?主要ふるさと納税サイトの最新キャンペーン情報一覧表

ふるさと納税サイトでは、寄付金額に応じたポイント還元などのキャンペーンが定期的に開催されています。キャンペーンを利用すれば、お得にふるさと納税をすることができます。

ここでは、各ふるさと納税サイトのキャンペーン情報を紹介します。

サイト名 キャンペーン内容 対象・条件 期間
返礼品のレビュー投稿でふるなびコイン最大200コイン ・会員登録
・レビュー数が5件未満の返礼品限定
2019年8月9日(金)〜未定
ふるさとチョイス 当たるチャンスは最大6回!
チョイスでチャンス!キャンペーン
・会員登録
・寄附申込み
など全6パターン
2022年12月1日(木)~2023年1月31日(火)
2023年2月 【さとふるアプリ限定】さとふるの日キャンペーン
最大7%さとふるマイポイント
・さとふる会員
・さとふるアプリで寄付
・事前エントリー
2023年1月23日(月)10:00~2月28日(火)の3か8のつく日
au PAYふるさと納税 翌月末頃もらえる!
寄付額の1%Pontaポイント還元
・au PAY マーケットの会員登録
・au PAYふるさと納税で寄付
2021年1月1日(金)10:00~未定
【総勢2023名様】最大2万ポイント当たる 大抽選会 au PAYふるさと納税で寄付orレビューを書く 2023年1月23日(月)10:00~2月28日(火)23:59
ふるさと本舗 新春ふるさと納税キャンペーン
10,000円以上の寄付で寄付金額の最大5%のAmazonギフト券プレゼント
・会員登録
・キャンペーンコードの利用
2023年2月1日(水)~2023年2月28日(火)
ふるさとプレミアム 【最大13%】Amazonギフト券プレゼントキャンペーン
最大13%プレゼント
・会員登録
・寄付
・キャンペーンコードの利用
2023年2月1日(水)~2023年2月28日(火)
【最大13%】QUOカードPayプレゼントキャンペーン
最大13%プレゼント
・会員登録
・寄付
・キャンペーンコードの利用
2023年2月1日(水)~2023年2月28日(火)

※2023年2月4日時点のキャンペーン情報

ふるさと納税とは?どういう仕組み?

ふるさと納税とは、自分が「応援したい自治体」に寄付ができ、ふるさと納税の額に応じ、普段収めている所得税・住民税の控除が受けられる制度です。

自己負担額は実質2,000円で、特産品や名産品を返礼品としてもらえたり、寄付金の使い道を指定できる魅力的な仕組みです。